ANAファースト/ビジネスクラス特典航空券を発券!高マイル価値の実際と幸福感を最大化する方法とは?

ANAファーストクラスチケット

マイルは使い方に応じてその価値を自在に変える―

特典航空券を含め、実に多彩な交換先を選択できる航空マイルですが、交換するモノ・サービスによって、価値を大きく上昇させたり、逆に著しく棄損したりします。

▽マイルの価値と使い方に関する基本についてはコチラの記事で詳しく解説しています☆

マイルの価値
マイルの醍醐味はもちろん特典航空券をゲットすることですよね。 特に、国際線の特典航空券を獲得することができれば少なくとも数十万円~の航空券...

 

かつてご紹介のとおり、もっとも高価値でマイルを使う方法は『国際線特典航空券への交換』一択。

しかし、本当に高マイル価値=高満足になるの?という部分については疑問な方も多いかとはずです。

 

本記事では、ANAファーストクラス/ビジネスクラス特典航空券を発券した事例をもとにマイル価値を算出。

同時に、『満足感』という部分についてフォーカスを当て、有意義なマイルの使い方とは?について考えていきます。

ANAファーストクラス/ビジネスクラス(TYO-JFK)特典航空券がたたき出した衝撃のMAX17円/マイル

2017年秋、当ブログ筆者であるわたくし“うり”は、念願のANAファーストクラスによるニューヨーク旅行を実現しました。

旅程としては下記のようないわゆる『クラス混在型』です。

  • 往路:成田-ニューヨーク(JFK)【ファーストクラス】(75,000マイル)
  • 復路:ニューヨーク(JFK)-羽田【ビジネスクラス】(42,500マイル)

クラス混在型予約の場合、往路・復路それぞれで必要なマイル数は、往復同クラスの場合の1/2と決まっています(詳しくは後述します)ので、往路・復路それぞれの必要マイルは以下のとおりとなります:

往路:75,000マイル/復路:42,500マイル

 

往路F・復路Cの価格

一方、本特典予約を行う際、試しに同日程・同旅程で有償の航空券を検索してみた結果がこちらで、全旅程で1人あたり170万円。

厳密に言えばビジネスクラスの予約クラスについては多少考慮する必要がありますが、だいたい下記のような分け方をすることができます。

往路:130万円/復路:40万円

 

ここから1マイル当たりがどれくらいの値段になったかというと…

  • 往路:【ファーストクラス】⇒1,300,000円/75,000マイル⇒17.3円/マイル
  • 復路:【ビジネスクラス】⇒400,000円/42,500マイル⇒9.41円/マイル

さすがのファーストクラスはなんと1マイルあたり17円(!)という驚異的な数字に。そして復路についても、限りなく10円に近い数値を叩き出しています。

一般的なマイルの価値『1マイル=2円』のおよそ9倍の高価値

一般的に、1マイルあたりの価値・単価というものは『1マイル=2円』とされていて、過去記事でも検証のとおり、これはよく一致しています。

そこから勘案すると、今回のファーストクラス特典航空券への交換でたたき出したマイルの価値はおよそ9倍。驚異的な高価値です。

このように、もっとも高価値でマイルを使う方法は『国際線特典航空券への交換』一択であることは揺るぎのない事実ですね。

もしもエコノミークラスだったら6円/マイル

往復Yの価格
もし仮に、東京⇔ニューヨーク(JFK)をANAエコノミークラス特典航空券で利用していたら…

この場合、往復の特典航空券に必要なマイルは50,000マイル。有償チケットの参考価格は約30万円ですので、1マイルあたり6円の価値となっていた計算です。

往復:【エコノミークラス】⇒300,000円/50,000マイル⇒6.00円/マイル

 

これでもベース価値の2円と比べれば高価値になっていますが、それでもやはりファーストクラス/ビジネスクラスには到底及びません

必要マイルは少なく済みますが、こと『マイルの価値』という観点では完敗ですね。

ANAファーストクラス/ビジネスクラスがもたらす驚異的な満足感

ANAファースト/ビジネスの満足感は高い

ANAファーストクラス/ビジネスクラスでのフライトや、そこで過ごす快適な時間がもたらす満足感は驚異的。

ANAファーストクラス搭乗券
ANAのファーストクラス… 泣く子も黙る国際線最上級クラスにこの私が乗(れ)ることになろうとは、以前の私には想像もつきませんでした。 ...
ANAビジネススタッガードシートの全体
ANAのビジネスクラスって本当に快適― とりわけ現在の主力機搭載機材の主流であるANAビジネススタッガード(BUSINESS STAGGE...

 

詳しいレポートは搭乗記をご覧いただければと思いますが、文章や写真で伝えられることは本当に限られており、ぜひともご自身で体験してみて欲しいと思います。

共通して言えるのは、およそ13時間・半日以上の機内にいたのに、全く疲れを感じなかったということ。

 

出会って良かったソラチカカード…貯めてよかったANAマイル…。ここに極まれりですね。

長距離移動が苦痛にならないって、こんなにも素晴らしい!という事実を、心底感じることになりました。

ソラチカカード
重要!2018.3.31をもってソラチカルートは事実上消滅です! …が、まだまだ大量マイルをゲットする方法はきちんと存在しています☆ ...

マイルを節約しつつ最大の幸福感を得る『クラス混在予約』という手法

ファーストクラス/ビジネスクラスでのフライトが最高だ!というのは、乗ったことがなくとも十分に理解できることがもしれません。

しかしながら、仮に往復ファーストクラスでとなると、北米路線・レギュラーシーズンで1人150,000マイル必要になります。

たしかに、ソラチカカードとポイントサイトを駆使して年間30万マイルを生み出す私たちですが、それでも一発の消費マイルはバカになりません。

30万ANAマイルの貯め方
リスクなしで無料の海外旅行をゲットできますよ! 突然こんなコトを言われたら、恐らくほとんどの方が『ウソだ』『詐欺かもしれない』と感じるでし...

クラス混在なら往復の1/2のマイル数でOK

ANAの国際線特典航空券は往復での予約しかできませんが、一方で、往路・復路で別クラスを利用することが可能。

そして、必要マイル数は『往復の1/2のマイル数』が適用されます。

クラス混在
ご搭乗のクラスが複数ある場合は、往路・復路それぞれに必要なマイル数の2分の1を適用します。

ご利用条件ークラス混在

そのため、マイル価値算出の項で記載したとおり、往路:【ファーストクラス】(75,000マイル)/復路:【ビジネスクラス】(42,500マイル)になるんですね。

マイルの節約と満足感の両立が可能

Save Money
クラス混在で予約を行うと、ファーストクラス/ビジネスクラスの両方を体験して75,000+42,500=117,500マイル。

往復ファーストの場合に比べて2割以上お得1)(117,500/150,000)*100≒78%に特典航空券を予約することができます。

 

もちろんラグジュアリー感でいえば往復ファーストですが、機内での快適な時間などについてはファーストクラス/ビジネスクラスどちらも高い満足度を提供してくれます。

また、必要マイルが少なければ、より早い段階で最上級の搭乗クラスを味わえる…とも言えますよね。

 

もちろん、そういった意味では、ファーストクラス/エコノミークラス:100,000マイル,ビジネスクラス/エコノミークラス:72,500マイルという手段もあります。

往復同クラスだと良い意味で“飽き”もくるかもしれませんが、このようにクラス混在の予約方法を活用すれば、マイルの節約と満足感の両立が可能なんです。

まとめ

ANAファーストクラス/ビジネスクラスの特典航空券をゲットしたら、マイルの価値が通常の9倍近くまで跳ね上がりました。

マイル価値を上げるには、やはり国際線ファースト/ビジネスクラスに限るという事実を改めて確認したワケですが、一方で、せっかく大量マイルを突っ込むなら満足度だって高めたいもの。

そんな時は『クラス混在』を活用すると、マイルを節約しながら満足度だって最大化できます。

マイルの価値と使い方は人それぞれですが、せっかく大量に貯めるなら、普段じゃぜっったいに乗れないであろう、ビジネスクラスやファーストクラスで幸せたっぷりに使っていきましょう。

   [ + ]

1. (117,500/150,000)*100≒78%
マイルを爆発的に貯める”秘密”を覗いてみませんか? マイルを貯めて旅に出よう

『ビジネスクラスでハワイに行ったよ!』
『ファーストクラスに乗っちゃった!』

これはどこのお金持ちの話かって?
いえいえ、ごく平均的な会社員の一家に起きた出来事です。

ただ1つ違うのは、この家族が1年間に30万オーバーもの大量マイルを貯めて豪華な旅行を繰り返す『陸マイラー』であるというコト。

ー 30万マイルで出来ること -

  • 憧れのファーストクラスやビジネスクラスの利用
  • 年2回・夫婦2人でビジネスクラスを利用してハワイ旅行
  • 年1回・夫婦2人でファーストクラスを利用してニューヨーク旅行
  • 世界一周旅行
  • 年4回・家族4人で沖縄旅行
  • 年何回でも・日本全国どこへでも  …and more.

30万マイルがあれば、これだけの・これ以上のコトが自由に実行できるようになるんです。
もちろん、詐欺的行為や危ない事は一切なし。そして余計な出費もほとんどありません。

貯めにくい・貯まらない,それゆえ使えない!というイメージが先行しがちな『マイル』を誰にでもできる方法で爆発的に生み出し、贅沢する方法…

その秘密を、ちょっとだけ覗いてみませんか?

30万マイルの秘密を知る

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

Youはどうしてこの道へ?クレカ還元率の調査から始まったANA陸マイラー2年間の...

ANAプレミアムクラスから見える世界

ANA国内線プレミアムクラスから見える世界—座席が広いだけじゃない上級クラスの優...

ANA国内線特典航空券発券

ANA特典航空券(国内線)の予約・発券手順をおさらい!予約時・国際線(海外)へ乗...

ANA特典利用者登録

ANA特典利用者登録はお早めに!特典航空券争奪戦に備える事前準備のススメ

ANA携帯番号認証サービス

ANA携帯番号認証サービスの登録で快適なデスク利用を実現しませんか?

マイルの価値

マイルの価値を考える〜ANAマイルの最も合理的な交換先と使用方法とは?