航空マイルをたーっぷり貯めて贅沢旅行したい陵マイラーブログ

ANAマイルdeうりと行くスカイ?

ポイントサイト マイルの使い方 マイルの貯め方 特典航空券

不妊治療のストレスを根本から解消するたった1つの方法|マイルを使った贅沢旅行で『不妊忘れ』をしてみませんか?

投稿日:

マイルを使って不妊治療ストレスを解消する方法

赤ちゃんができない

夫婦にとって当たり前であるはずの『子を授かる』ということができないそのストレスは、本当に尋常ではありません。

世の中には、この『不妊ストレスをいかにして解消するのか』という点を指南する情報も多々ありますが、精神論や一瞬のごまかしばかり。求めているのはそんなコトじゃありませんよね?

本記事では、不妊治療のストレスを根本から解消するたった1つの方法として、『航空マイルを使った贅沢旅行』を提案いたします。

不妊に悩む方のブログを探して・見て・共感している場合じゃありません。ストレス解消に旅行するなら、超贅沢に・行きたいところへ行って・やりたいことをやってみませんか?

不妊治療を忘れてストレス解消しよう!に対する『旅行』は分かるんだけど…

旅行へ出かける女性

不妊・不妊治療のストレスを解消する方法を調べると、「ストレッチをしましょう」とか、「アロマを焚きましょう」という一般的なものの中に、『旅行』が紹介されることも多いです。

要するに、ストレスを解消するなら気分転換をしてみましょう!ということのなのですが、『旅行に行きましょう!ハイ、以上!』のような教え方をされても、全然イメージが湧かないんですよね。

何となく旅行に行ったら気分が違ってくるかなぁという想像はつきますが、それ以上の段階には進みづらいものです。

旅行にはお金がかかるという現実

旅行にはお金がかかる

当たり前のことですが、旅行するにはお金がかかりますよね。旅行先にもよりますが、例えば海外であれば夫婦2人で最低でも数十万円は覚悟する必要があります。

不妊治療のストレス解消・気分転換のためとはいえ、ある程度まとまった金額をポーンと出すのには少し躊躇してしまう…というのが本音のはずです。

不妊治療関連でもお金がかかっているので尚更気が進まない部分も…

そもそもの話ですが、不妊治療自体にもお金がかかるという現実があります。

治療によってかなり差が出てくる部分もありますが、通院する交通費,検査費,治療費*1に加え、カラダ作りのための食品やサプリメントなど、細かく挙げればキリがないほど、出費項目があるものです。

こうなってくると、『思い切って旅行に行きたいけど…無理かなぁ。』となってしまう方もいらっしゃいますよね。

でも大丈夫、さらなる大きな出費を伴うことなく、思い切って出かけられる方法があります。

大量のANAマイルを貯めて無料の贅沢旅行が可能

Untitled

飛行機に乗ると『マイル』が貯まることは誰でもご存じですよね?ANA(全日空)やJAL(日本航空)の飛行機に乗ったあと、さりげなく積算されているあのマイルです。

この航空マイルは、沢山貯めることにより、特典航空券という無料*2のチケットに交換することができます。

この無料のマイル特典航空券を使えば、日本全国はもちろんのこと、世界各国を視野に入れた旅行が可能になります。

しかも、海外行き(国際線)の特典航空券と交換する場合には、大量のマイルさえあればビジネスクラスはもちろん、ファーストクラスの航空券だって狙うことが可能です。

www.uridayo.com

恐らくフツーの会社員であれば一生に一度あるかないかの上級搭乗クラス。エコノミークラスとは一線以上を隔した上質なサービス、ゆとりのシートで旅行なんて、すごく贅沢だと思いませんか?

ANAマイルの貯め方はきちんと確立されています

ソラチカカードで大量のanaマイルを貯める方法

大量のマイルを貯めればと言われても、そんなに飛行機にも乗らないし…

という心配は全く必要ありません。実は、大量のANAマイルを・全く飛行機に乗らずに・効率よく貯める方法というのがしっかりと確立されているんです。

当ブログでご紹介しているポイントサイトと、ソラチカカード(正式名称:ANA To Me CARD PASMO JCB)を活用することによって、1人あたり毎月18,000マイル・年間216,000マイルもの大量マイルを獲得することができるんです。

www.uridayo.com

1人で20万マイル以上を貯めることができれば、夫婦2人・国内外のどこへでも旅行へ行くことが可能になります。

マイルを少しづつ使って国内を飛び回るのも良いですし、パーッとANAビジネスクラスでヨーロッパ*3という豪華な使い方も良いですね。

なお、海外の場合、ANA直行便の行先だけを見ても実に44都市へ向かうことが可能になります。ANAマイルを交換し、直行便で行ける都市については、下記の記事にすべてまとめてあります。

www.uridayo.com

旅費が浮くことによって中身を贅沢にできる

マイルで浮かせた旅費を使ってホテルを豪華にしてみる

ANAの特典航空券を使えば、飛行機代がほぼタダになります。少なくとも数万円分が浮きますから、これだけでも結構スゴイことですよね。

もちろん、ここからリーズナブルなホテルを手配して、なるたけ出費を抑えていく…という方法もあります。…が、せっかくなら浮かせた旅費の分中身を贅沢にしてみるというのはいかがでしょうか?

例えば、普段の旅行だったらちょっとためらってしまうような高級なお食事やオプションツアーを楽しんでみたり、はたまた、ホテルのランクを上げて、贅沢なステイを楽しむというのも良いですね。

www.uridayo.com

私は実際にホテルのランクを思い切り上げて、眺めの良いお部屋グレードをチョイスした、個人的に超贅沢ステイを楽しんできました。

www.uridayo.com

なにかと話題のトランプホテルではアップグレードまで初体験し、夫婦2人すごく思い出に残った旅行になりましたね。

1泊平均8万円強(!)と、こーんなに贅沢したのですが、最終的な1人あたりの出費額はANAハローツアー(飛行機+ホテルがセットのパックツアー)とほぼ同程度・しかし中身はさながらハネムーンのような豪華なものとすることができました。

『楽しかったね』の記憶がもたらす効果

楽しかった思い出は夫婦を強くする

不妊の悩み・不妊治療というものは、いつ解消されるのか・いつ終わりがくるのか。

私たちには関係ないだろうと思っていたのに、突きつけられた『不妊』という事実。医療に頼り、ネットでカラダに良いとされていることも試し、藁にもすがる思いで神頼みさえしてしまう。一言で表すならば、泥沼の状況です。

毎月訪れる悲しみのせいで、夫婦が険悪になることもきっとあると思います。

 

そんな時、『あの旅行は良かったなぁ・楽しかったなぁ』という記憶がもたらす安寧の効果というのは、実は想像以上に大きいものなのです。

不妊の悩みは、決して夫・妻どちらか一方だけのものではありません。両方が共有できる素敵な『楽しかったね』の思い出の力は、すごーく強力なんです。

実は我が家も不妊に悩んでいます

不妊の悩みは深い

ここまで読んでいただけた方は何となく察しがつくと思いますが、本記事を執筆している私自身も不妊と戦う1人です。これまで沢山の検査・治療を受けてきましたが、夫婦共々ハッキリした原因は不明のまま、2年以上が経ちました。

出口の見えない・暗く長いトンネルを進んでいるような気持ちでしか居れない日々を過ごしていましたが、マイルのこと・マイルを使った贅沢旅行を知ってからというもの、日々の気持ちが大きく変わりました。

www.uridayo.com

思考転換の大きなきっかけになったのがこのANAビジネスクラスを使った初のハワイ旅行。旅行中はもちろん不妊治療の悩みなんて一切感じませんし、話題にも出ません。

帰国してからも、赤ちゃんができない悩み・負の思考が分散された…というのもありますが、『ゆっくりやればいい。またダメなら、2人のうちに贅沢してやるぜ!』という考え方にシフトが進んだというのが大きな理由です。

マイルを使った贅沢旅行の効果のほどは?

私のハワイ旅行は、妻の希望と私の希望をモリモリにしたものとなりました。そのおかげであったのか、2回宿すことに成功しています。残念ながらそのまま…とはいきませんでしたが、これも着実な進歩の1つです。

まったくもって医学的な根拠などはありませんが、やれストレッチだのアロマだのというプラセボなものと違い、スカーンと『不妊忘れ』できたことが何かしらの効果をもたらしてくれたのかもしれません。

大量のマイルが貯まるまでは一定の時間が必要

大量のanaマイルを貯めるには一定期間必要

ANAマイルは大量に貯めることが可能ですが、ソラチカカードを使う方法では1人毎月1.8万マイルずつしか集めることができません。つまり、数十万マイルで海外へ…となれば、それなりに時間が必要になります。

例えば私のハワイ旅行・ホノルル行きのビジネスクラス特典航空券には約13万マイルが必要。1人で貯める場合には、約8か月を要します。

 

『結構時間がかかるものだなぁ』と感じるかもしれませんが、逆に旅行を準備する余裕がある…と考えることができますよね。

初めての旅行先の場合は、観光スポットを選んだり、ルートを決めたり、グルメを探したりと結構やることも沢山。一定の時間があれば、マイルを貯めながらゆっくりと吟味することが可能です。

先が見えない(かもしれない)戦いだからこそマイルを勉強しながらゆっくり・のんびり行きましょう

不妊治療もマイルものんびり行きましょう

治療中って、本当にゴールの見えない戦いをしているような感覚に襲われますよね。早くトンネルを抜けたくて、どうしても焦ってしまいがちですが、人間の仕組み上どうしても1回1回の結果がわかるのは1か月後。

どうしたって時間はたっぷりあるのですから、その間に他にもマイルのことを勉強しながら、ゆっくり歩みを進めていきましょう!

当ブログでは、マイルを効率よく集めるいろいろな手段に加え、生活をお得にするポイントサイトの使い方の紹介をしていますので、サイドバーやメニューバーから、本記事以外も是非ご覧になってみてください。

貯めている間に授かってもマイルは無駄になりません

一定の時間のあいだに、もし授かることができたなら、それは大変喜ばしいことです。もちろん妊娠中や産後すぐにお出かけ…というワケにはいかなくなりますが、マイルの有効期限は3年もありますし、一定期間延ばす方法もあります。

また、自分たちで使うだけでなく、家族・親族に対しても特典航空券を取得することが可能ですから、大量にあって困ることは一切なし!ゆるーい気持ちでガッチリ貯めて、パーッと使っていきましょう。

まとめ

マイルでスカーンとストレス解消しよう

不妊にストレスが良くないと頭ではわかっていても、治療中はどうしても避けては通れません。

そんな強力なストレスを解消するなら、ストレッチやアロマなんていうゴマカシではなく、マイルを使った豪華旅行でスカーンと不妊忘れしてしまいましょう!

一寸先は光。どんな方にも幸せがやってくることを願ってやみません。

関連記事

www.uridayo.com

www.uridayo.com

www.uridayo.com

www.uridayo.com

www.uridayo.com

www.uridayo.com

*1:健康保険適用外のものも多く、100%自己負担となるとなかなかにダメージが大きい。

*2:ただし、燃油サーチャージや空港使用料,諸税等は別途発生。

*3:経由便であればファーストクラスも可能。

-ポイントサイト, マイルの使い方, マイルの貯め方, 特典航空券

Copyright© ANAマイルdeうりと行くスカイ? , 2017 All Rights Reserved.