【朗報】Getmoney!(ゲットマネー)のポイント交換先に.money(ドットマネー)が追加され完全無料のマイル化が可能になりました!

ゲットマネー→ドットマネー交換開始

FX・クレジットカードなどの高額ポイント案件が豊富なGetmoney!(ゲットマネー)ですが、この度ポイントの交換先に.money(ドットマネー)が追加されました。

従来、ゲットマネーが選べるポイント交換先はPeX一択*1の状況でしたが、手数料がかかってしまうというデメリットがありました。

しかし、ドットマネーに交換できるとなると…ついに完全無料のマイル化が可能になってしまうんです。

Getmoney!(ゲットマネー)から.money(ドットマネー)への交換開始

getmoney→dotmoney

それではまず最初に、Getmoney!(ゲットマネー)のリリースから公式情報を確認しておきましょう。

本日より新たなポイント交換先として、「ドットマネー by Ameba」が追加されました!

ドットマネーは、貯めたマネーを現金やギフト券、電子マネーに交換できるサービスです。

また、ドットマネーのアカウントをお持ちでない方も、GetMoney!(げっとま)のアカウントでドットマネーを利用することが可能です。

ポイント交換先「ドットマネー by Ameba」が追加されました! | ポイントサイト GetMoney!

大型・大量ポイントを期待できるゲットマネーが.moneyへの交換に対応…こんな日がついにきました。

 

ドットマネーはマイルのためだけでなく、現金やギフト券、各種電子マネーなど、様々なサービスへと交換可能な、非常に汎用性・使い勝手の良い中継サイト。

もちろんみなさん登録はしていますよね?

ドットマネーは陸マイラー登録必須サイト
ドットマネー(.money)は、今や陸マイラーにとってなくてはならないポイント中継サイトとなりました。 1番の理由は、これまでANAマイル...

交換レートは等価で手数料も無料!

  • 交換レート:GetMoney!5,000Pt ⇒ ドットマネー 500マネー(交換比率1:1)
  • 最低交換Pt:5,000Pt
  • 交換予定日:約4営業日
  • 交換手数料:無料
  • 1回で最大100,000Pt(1万円相当)までの交換。
  • 初回交換不可。銀行口座への交換履歴があるユーザーのみ利用可能。

GetMoney!では、10ポイント=1円,ドットマネーは1マネー=1円なので、今回開通した交換レートは1:1の等価交換となります。

ポイント交換でレートが悪化する場合も多い中、価値を減らすことなく交換可能なのは非常に嬉しいポイントです。また、交換手数料が無料なのも◎ですね。

ドットマネー+1%交換増量キャンペーン実施中です!

ドットマネーへの交換で1%アップ

今回、ゲットマネーからドットマネーへの交換ルート新規開通のキャンペーンとして、交換レートが1%アップするキャンペーンが実施されています。

獲得したポイントをドットマネーを利用してさらに増やすテクニックをご紹介 | ポイントサイト GetMoney!

わずか1%ではありますが、あると無いとでは気分的にも大きく違いますよね。

上記リンク先の公式紹介ページでは特に期限が明示されていませんでしたので、仮にしばらくこれが続くようであればユーザーとしては有難いことです。

 

ちなみに、このキャンペーンがソラチカルートでのANAマイル化に及ぼす効果は0.9%。

最終的なマイル交換倍率はおよそ0.91倍1)通常時のマイル交換倍率が0.9倍。これの1%アップなので、計算上は0.909倍≒0.91倍。となります。

▽ソラチカカードのキホンはこちらの記事で確認してくださいね☆

ソラチカカード
ソラチカカード(正式名称:ANA To Me CARD PASMO JCB) ANAマイルを大量に貯める(貯めたい)者、爆発的に生み出した...

Getmoney!(ゲットマネー)から完全無料のマイル化の手順を確認

ゲットマネーのドットマネールート

.money(ドットマネー)がポイント交換先に追加されたことにより、Getmoney!(ゲットマネー)利用の場合であっても、我々はついに完全無料でのANAマイル化を行うことが可能となりました。

…というのも、これまでゲットマネーが選択できるANAマイル化のためのポイント交換先はほとんどの場合、のちに交換手数料(50円相当)が発生してしまうPeXだけだったんですよね。

▽GetMoney!(ゲットマネー)の特徴やメリットなどについてはこちらの記事で改めて確認してみてください☆

ゲットマネーでマイルをザクザク貯める
ゲットマネー(GetMoney!)はお小遣い稼ぎのためのポイントサイトとして非常に歴史が長く、実績も備わっているため多くのブログで紹介されていま...

 

一方ドットマネーの場合、Getmoney!→(無料)→.money→(無料)→ソラチカ→(無料)→ANAマイル と、どの交換段階でも手数料は発生しません。

たったの50円相当であっても、タダならタダの方が良いに決まってます。ここ最近どんどんと提携先を増やしている.money恐るべしですね。

2017.10.1よりPeXでも完全無料となりました!

htts://www.uridayo.com/entry/pex_commission-free

これまで唯一のネックとなっていた、PeX→メトロポイントの交換にあっても、手数料が完全無料となりました!

これでゲットマネーは交換ルートを2種類のうちから選択できることになり、安全性・安定性についてきちんと担保される形に。

陸マイラーをはじめとするポイントゲッターにとって非常に喜ばしい環境が構築されました。

ハピタス・ちょびリッチ・モッピー・PONEYなど各種主要ポイントサイトも対応=ポイント集約性が向上

2017年現在、ドットマネーにはハピタスちょびリッチモッピー・PONEYなど、各種主要ポイントサイトがポイント交換に対応。

今回、Getmoney!(ゲットマネー)も.money(ドットマネー)への交換を開始したことで、各種ポイントの集約性が飛躍的に向上したといえます。

ポイントをドットマネーという1つの中継サイトに集めやすくなるということは、その先、例えば陸マイラーであればマイルへの交換にあたってとても便利・有利になりますから、様々なポイントサイト間できっちり還元額を比較し、取り組みやすくなりますね。

ポイントの比較はどこ得?で行って…

陸マイラーを始めて間もない頃は「あまりポイントサイトの登録はしたくないなぁ」とか「ハワイ1回分のマイルが貯まればいいや」と思っていたのに、やり...


増えたポイント管理はポイ探で行う…という完璧な体制が完成します。

ポイ探の全て
効率良くポイントを稼ぎマイルを貯めるためにはポイントサイトの使い分けが必須になってきますが、それに伴って浮上してくるのが『ポイント管理の煩雑さ』...

GetMoney!(ゲットマネー)からの初回交換は現金化が必須である点に注意!

ゲットマネーは初回現金交換に注意

ここ最近ゲットマネーを使い始めた方は特に注意していただきたいのですが、Getmoney!では初回のポイント交換先が『銀行振込』に固定されています。

冒頭で紹介した交換基本情報にも書いていましたよね?

※初回交換不可。銀行口座への交換履歴があるユーザーのみ利用可能。

言い回しが少し変ですが、つまり以前に最低1回でも銀行振込を行ったユーザーだけが利用(交換先に選択)可能です。ということです。

 

Getmoney!(ゲットマネー)では、どのポイント交換先であっても初回にこの縛りがあります。

これを知らずにFXやクレジットカードで大量のポイントをゲットしても…それは現金にしかなりません。

現金化を狙うお小遣い派の方は問題ないかもしれませんが、我々陸マイラーにとっては非常~に悲しい事態。

 

当ブログのGetMoney!(ゲットマネー)解説記事に詳しく記載していますが、避けるためにはGetmoney!登録直後に少額ポイント案件をこなし、銀行振込を済ませておくほかありませんので、くれぐれも注意してくださいね。

▽未登録の方はこちらのバナーからGetMoney!登録ページへ移動できます。

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

まとめ

2017年5月末、ついにGetmoney!(ゲットマネー)からも.money(ドットマネー)へのポイント交換が可能となり、ついに完全無料のANAマイル化が可能となりました!

ゲットマネー以外の陸マイラー御用達ポイントサイトと合わせると、ポイントの集約性はさらに向上。さらなるマイル活動の捗りが期待できますね。

なお、ゲットマネーの初回交換は銀行振込(現金化)だけとなっています。登録間もない方は、いずれ訪れる大型ポイント案件に備えて、サッと少額案件をこなしてしまいましょう。

 

   [ + ]

1. 通常時のマイル交換倍率が0.9倍。これの1%アップなので、計算上は0.909倍≒0.91倍。
マイルを爆発的に貯める”秘密”を覗いてみませんか? マイルを貯めて旅に出よう

『ビジネスクラスでハワイに行ったよ!』
『ファーストクラスに乗っちゃった!』

これはどこのお金持ちの話かって?
いえいえ、ごく平均的な会社員の一家に起きた出来事です。

ただ1つ違うのは、この家族が1年間に30万オーバーもの大量マイルを貯めて豪華な旅行を繰り返す『陸マイラー』であるというコト。

ー 30万マイルで出来ること -

  • 憧れのファーストクラスやビジネスクラスの利用
  • 年2回・夫婦2人でビジネスクラスを利用してハワイ旅行
  • 年1回・夫婦2人でファーストクラスを利用してニューヨーク旅行
  • 世界一周旅行
  • 年4回・家族4人で沖縄旅行
  • 年何回でも・日本全国どこへでも  …and more.

30万マイルがあれば、これだけの・これ以上のコトが自由に実行できるようになるんです。
もちろん、詐欺的行為や危ない事は一切なし。そして余計な出費もほとんどありません。

貯めにくい・貯まらない,それゆえ使えない!というイメージが先行しがちな『マイル』を誰にでもできる方法で爆発的に生み出し、贅沢する方法…

その秘密を、ちょっとだけ覗いてみませんか?

30万マイルの秘密を知る

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

クレジットカード多重申し込み

クレジットカード多重申し込みという闇|あなたのカードは今月何枚目?

NO IMAGE

ネットマイルはレートアップキャンペーンが狙い目!ポイント交換率を引き上げるその方...

NO IMAGE

どこ得?でカード・FX・お買い物の際に経由すべき本当のポイントサイトを知って効率...

stock pointロゴ

STOCK POINT(ストックポイント)とは?株価連動型ポイントサービスアプリ...

30万ANAマイルの貯め方

知ってる?年間30万を超えるANAマイルの貯め方|始めた人だけが得をする陸マイラ...

NO IMAGE

自動車税もクレジットカードで支払いしてマイルを貯めよう!Yahoo!公金支払いを...