2,300万円の楽器を航空会社に預けたらスタッフの不注意で見事バッキバキに|アリタリア「会社は責任無い」

航空会社に楽器を預けたらバキバキに

有名ミュージシャンが1708年に制作したとされる価値ある楽器・ヴィオラ・ダ・ガンバを飛行機に預けたところ、驚くほど粉々に…

所有者であるブラジル出身・イスラエルで活動中の音楽家ミルナ・ヘルツォーク(Myrna Herzog・66)がこの出来事を語り、怒りを露わにしています。

1708年に作られた2,300万円の楽器|航空会社に預けたらスタッフの不注意で粉砕へ

ガラスがバキバキに割れるイメージ

ヘルツォークは3日のコンサートを終えて、ブラジルのリオデジャネイロからイスラエルのデル・アビブに戻るためにアリタリア航空に搭乗しました。

この時、搭乗前に所有していた楽器「ヴィオラ・ダ・ガンバ(viola da gamba)」を荷物に預け入れ。

この楽器は最も希少な楽器の1つで、 オークションで21万2000ドル(約2,360万円)を超えると言われています。

満席で機内持ち込みできず

本来は楽器を持って乗ろうとしたのだが、飛行機が満席なためそれが不可能に。結局ヘルツォークは「取扱注意」のシールを貼ってくれと要請し楽器を預けました。

デル・アビブに到着後、ヘルツォークは荷物受取所で楽器を待っていたが、一向に出てこなかった。スタッフに尋ねてみると 「物が破損したかも」という回答が返って来たという。

結局スタッフが持ってきた楽器はボロボロの状態で、中だけでなくハードケースまでも粉砕していた。

しかし航空会社側は責任がないと主張します。

アリタリア「会社は責任無い」→被害者のFacebook投稿で話題に

ヘルツォークはこの悔しさを写真と共にFacebookに1月3日と5日に2回に分けて投稿。

彼女は「約40年間様々な国で 公演をしてきた。ほとんどの機内には楽器を持って乗ることができて、そうで無い場合は注意預かってくれて大きな問題はなかった」と述べ、その投稿は5万7000回以上共有され、複数のメディアが報じています。

騒動が大きくなると航空会社は「私達はヘルツォークに余分な席を提供しようとしたが、彼女は拒否した。 規定に基づいて補償手続きを進める」と声明を公開

しかしヘルツォークは「席を提供してくれたことなんて無かった」と 反論しています。

1708年に作られた2300万円の楽器 飛行機に預けたら粉砕して出てくる 航空会社「我々に責任はない」

【簡単に説明すると】 ・1708年に作られた2300万円の楽器 ・飛行機に預けたら粉砕して出てきた ・航空会社側は責任がないと主張 有名ミュージシャンが1708年い制作したとされる価値ある楽器を飛行機に預けたところ、粉々になってしまい所有者は怒りを露わにしている。 1月10日、ブラジル出身でイスラエルで活動中の音楽家ミルナ・ヘルツォーク(Myrna Herzog・66)がこの出来事を語った。

ヴィオラ・ダ・ガンバとは?

ヴィオラ・ダ・ガンバ

問題のヴィオラ・ダ・ガンバという楽器はチェロに非常に似ており、大きさも弾き方もチェロに酷似。

ヴァイオリン属に比べ音量が小さいヴィオラ・ダ・ガンバは、劇場や野外での演奏には適さず、もっぱら宮廷や上流市民の家庭における室内楽、および教会音楽で用いられていました。

市民社会の成熟に伴って音楽演奏の場が大規模な会場に移ると、リコーダー、リュート、チェンバロなどと同様に使用されなくなりましたが、19世紀末以来の古楽復興運動により復活を遂げるに至っています。

楽器は持ち込み/受託手荷物として預け入れも可能

飛行機に乗る際に楽器を持っていく場合、機内への持ち込みとすることも、または搭乗手続きの際に受託手荷物として預けてしまうことも、どちらも可能です。

ただし、持ち込む場合には、航空会社規定の機内持ち込みサイズの制限に縛られますので、あらかじめ問合せしておくと安心です。

 

なお、ANAの場合、機内持ち込みサイズを超える場合には追加での座席購入が必要となります。

 

また、空港カウンターで受託手荷物として預け入れする場合、無料手荷物許容量を超える場合には航空会社規定の超過手荷物料金が発生します。

ただし、預け入れ荷物の場合、破損などの重大な不利益を被る可能性があることを覚悟する必要があります。(「航空会社は責任を負わない」と規定・明示しているパターンが多い。)

 

ANA Q&A-楽器を機内に持ち込むことはできますか楽器は手荷物として預けられますか

空港手荷物・キャリーバッグ
ルーカス・サントスさんは飛行機に乗ろうとしたものの、手荷物の量が多く、超過料金を支払う必要が出た。 しかし現金を持っておらず困り果てていた...

歴史のある高価な楽器のバッキバキ具合に世界の反応は…


意図的にここまで壊そうと思っても壊れないだろ?何をやったんだかな



うわーこれはひどい、、、



こういう大きな荷物を持ち込みたい場合、確かある程度の額(半額だったかな)を払うと機内持ち込みが出来たはず。



アリタリアに乗ったのが運の尽き



そうそう
イタリアンなんだもの



うわあ…
貴重なんだぞ、ヴィオラ・ダ・ガンバは…



これ預ける方も預けるほうだよ



これは酷い



あり得ん事する航空会社だな



たんにぶん投げただけじゃないだろ、、この壊れ方



いくらなんでも壊れすぎ



こういう貴重な楽器を運ぶときは自分と楽器分2席チケット取らないか?



そう。
それ。
楽器分の座席を取る人結構いるよね
座席を予約した時に二席取っておけばよかっただけの話



どうやったらこうなるんだよ ワザとだろ



航空会社と楽器の相性の悪さは異常だな
もはやよくある話だろ



これで責任は無いって言い張れるのがすごいよな



チェロとか巨大な楽器は、席を二人分購入しないといけないんじゃないのか
漫画で描いてたぞ



預けるときに高圧的な言い方でもしてスタッフに復讐されたんかね



これはナシタリアだな

スポンサーリンク

日本ぐらいだろう まともに預け荷物を取り扱うのは 日本でトラブルおきたの聞いたこと無いわ



佐川急便は蹴っ飛ばすけど?



象にでも踏まれたんかい



見事な粉砕っぷりに笑うw



あと3ヶ月で潰れるしいいよ



ちょっと弦が切れたとかならまだしもなんでケースごと粉砕するんだ



放り投げてもこうはならない



日本の航空会社はマシだけど、海外だとトランクケースに酷い傷凹みが付くなんてざら。
鉄パイプで殴ってるに違いない。



自分はトランク割れたよ
タイヤの動き悪くなってヒビ入ってた
あんなに丈夫なサムソナイトが一回でボロボロ



貨物室でドラゴンでも召喚したのか?



純粋な悪意がないとここまで壊れねえだろ



ゆうパックでこれに近い扱い受けたな



https://pbs.twimg.com/media/DHu1Y83UAAAuYhF.jpg
命より大事なものは何があっても手放すな



でもこれ飛行機に置きっ放しにしとけば、あんな事にはならなかったような



保険かけて宅配便で送ればいいのに。



実際にオークションに出して21万ドル付くのかな。マイナーな楽器なんだろ?



ベルトコンベアの仕分け機が旧式で強烈なパンチお見舞いしたんだろうね



席を提供したら拒否られた
これが仮に本当だとしても、預けた荷物を破壊した罪は消えねえだろ
しかもケースに入ってて、注意してと言われたものを
そもそも自分らが壊したくせに客に落ち度がある言い方して言い訳
確かに糞航空社に大事な楽器を預けちまった点では落ち度があるかもな



機内でシェイクされたからこうなったの?



こーいう力任せの仕分け機だったんじゃないの




アリタリアはナショナルフラッグキャリアの顔をしたLCCだからな



アリタリア航空「おっ、やるのか?」



海外の空港の荷物の取り扱い、びっくりするほど雑やからね。スーツケースとかすぐ傷つくし。



昔成田空港でコンテナに荷物をぶち込むバイトしてたけど、かなりテキトー。
ファーストクラスの荷物も到着先で一番先に降ろせるようにコンテナの一番上に乗せるだけで丁寧に扱うわけではない。
預けたら壊れるものだと思った方がいい。



このハードケースなら中身が高価な物とまでは分からないかもしれないけど楽器ってことくらい分かるだろ
投げたり上に物を置いたりするなよ



イタリア人のやることじゃん

マイルを爆発的に貯める”秘密”を覗いてみませんか? マイルを貯めて旅に出よう

『ビジネスクラスでハワイに行ったよ!』
『ファーストクラスに乗っちゃった!』

これはどこのお金持ちの話かって?
いえいえ、ごく平均的な会社員の一家に起きた出来事です。

ただ1つ違うのは、この家族が1年間に30万オーバーもの大量マイルを貯めて豪華な旅行を繰り返す『陸マイラー』であるというコト。

ー 30万マイルで出来ること -

  • 憧れのファーストクラスやビジネスクラスの利用
  • 年2回・夫婦2人でビジネスクラスを利用してハワイ旅行
  • 年1回・夫婦2人でファーストクラスを利用してニューヨーク旅行
  • 世界一周旅行
  • 年4回・家族4人で沖縄旅行
  • 年何回でも・日本全国どこへでも  …and more.

30万マイルがあれば、これだけの・これ以上のコトが自由に実行できるようになるんです。
もちろん、詐欺的行為や危ない事は一切なし。そして余計な出費もほとんどありません。

貯めにくい・貯まらない,それゆえ使えない!というイメージが先行しがちな『マイル』を誰にでもできる方法で爆発的に生み出し、贅沢する方法…

その秘密を、ちょっとだけ覗いてみませんか?

30万マイルの秘密を知る

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

飛行機の座席の選び方

飛行機の座席はどこを選ぶ?場所によるメリットデメリットを考察

若者の海外旅行促進策を観光庁が検討

若者はもっと海外旅行を!観光庁が促進策を検討

Zaifのビットコイン0円販売エラー・購入者がアカウント停止

仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)が2246兆円を儲けた億り人のアカウントを停止|...

ANAロサンゼルス-成田便で同じ座席番号が2人

全日空(ANA)機で同じ座席番号が2人存在・1人は全くの別便だったためロスに引き...

ヒースロー空港の免税店で中国人差別

イギリス・ヒースロー空港の免税店が行っている『中国人差別』がネットで暴露される→...

下町ボブスレーからスポンサー企業が次々逃げていると話題に

下町ボブスレー「ジャマイカ騒動でスポンサー撤退は嘘」「ネット上の誹謗中傷で町工場...