クレジットカード保険の自動付帯・利用付帯の違いを解説!そのクレカは持ってるだけで本当に大丈夫?

クレジットカード保険・自動付帯と利用付帯

海外に出かける際に気になるのが『旅行保険をどうしようか』というトコロ。

最近ではクレジットカードに付帯する保険で十分!と紹介しているサイトなども多いですが、そもそもクレカ付帯保険の仕組みをきちんと理解できていますでしょうか。

カードの付帯保険には、自動付帯と利用付帯の2タイプがありますが、違いをしっかり把握しておかないと、万一の際に非常~~~に困ることになるやもしれません。

クレジットカード付帯保険の2タイプ:自動付帯と利用付帯

冒頭でも紹介したとおり、クレジットカードの付帯保険には、自動付帯と利用付帯の2タイプがあります。

それぞれの詳細についてはこれから解説しますが、簡単に言えば:

  • 自動付帯のカード:持っているだけでOK
  • 利用付帯のカード:保険適用に条件あり

であり、『○○カードを持ってるから大丈夫♪』と慢心していた結果、実はそのクレジットカードの保険が適用されなかった・補償が受けられなかったという場合もありますから、条件をしっかり把握しておくことが必要になります。

自動付帯保険とは

自動付帯とは、保険加入手続き・申し込み・登録などを一切行うことなく、クレジットカードを所持しているだけで海外旅行保険に自動的に加入・保険適用となるものです。

ユーザーがわざわざアクションを起こす手間がないうえに、もともと年会費が無料のクレジットカードであれば、保険料も0円となります。

補償期間はおおむね90日間

自動付帯保険の多くは、出国した日から起算して90日間が補償の期間1)クレジットカードによっては補償期間が30日や60日ということもあるため、要確認。になります。

1回の旅行(出張)を終え、日本に戻って入国,その後再び出国した場合、90日間のカウントも再スタート。つまり、1年の間に何度旅行に行っても使うことが可能です。

利用付帯保険とは

一方の利用付帯は、該当するクレジットカードを航空券代やツアー代金,出発する際に利用する公共交通機関等の代金決済に利用することによって海外旅行保険が適用となるもの

支払い先は原則的にどこでも構いませんが、とにかくこれから出かける旅行のパック料金や、出発空港までの公共交通機関(航空機・電車・船・バス・タクシー)の支払いをそのカードでする(カード利用)ことを条件に、その海外旅行中の補償を受けることが可能になります。

 

このことをきちんと理解しておかないと、いざという時に保険・補償適用されずに青ざめる…ということも考えられますから、ご自分のクレジットカード付帯保険については一度よーく確認してみてください。

 

ちなみにここまでの段階で、自動付帯と利用付帯を比べた場合、基本的に持っているだけで勝手に保険に加入される自動付帯の方が、便利でより優れているカード保険である…とみることができます。

利用付帯だけが持つ保険期間延長というメリット

一見すると、自動付帯のクレジットカードだけ保有していれば楽そうですが、利用付帯の保険にもそれだけにしかない魅力があるんです。

実はこの利用付帯されるタイプのクレジットカード保険、適用される海外旅行保険期間は以下の大まかに以下の2パターン存在します。

  1. 日本で旅行代金や公共交通乗用具2)航空機・電車・船舶・バス・タクシー・ハイヤー等。の料金を支払うか、宿泊を伴う募集型企画旅行(いわゆるパッケージ型のツアー)の料金を支払った場合に、 旅行開始日から最長90日間になる場合
  2. 海外で公共交通乗用具の料金を支払ったその日から 最長90日間となる場合

ここで注目すべきは、①を満たさずに②の条件で利用付帯させる場合、海外でのカード利用で保険の適用がスタートし、しかもその利用日から最長90日間が補償期間になるという点。

 

自動付帯のカード保険の場合は、出国すると自動的に最長90日限度のカウントダウンがスタートしてしまいますが、利用付帯カード保険でかつ②の条件での適用を図る場合、好きなタイミングで保険適用を始められるのです。

この特性を理解していると、クレジットカード付帯保険の弱点である補償日数制限を超える『裏ワザ』が使えるというわけです。

 

つまり、出国からの90日間は自動付帯の保険でカバー,その当初カバーが切れる直前、旅行先現地で利用付帯のクレジットカードを使って公共交通機関を利用すると、利用日を起点にさらに90日間、補償期間が適用されることになります。

となると、この利用付帯のカード保険を②条件で繰り返し適用させていくことを前提にすれば、理論上は長期の出張・留学などにおいても、必ずしも高額な保険会社の保険に加入しなくとも良い…とも考えられます。

このパターンを適用可能なクレジットカードの一例

本項でご紹介したような使い方のできる利用付帯型保険が付いたのクレジットカード、実は多数存在しています。

『あとはご自身で調べてくださいね☆』と締めてもいいのですが、一例として、三井住友VISAクラシックカードをご紹介します。

カード種類 三井住友VISAクラシック
年会費 1,250円+税
保険担保項目 保険金額
  傷害死亡・後遺障害 最高2,000万円※
  傷害治療費用
(1事故の限度額)
50万円※
  疾病治療費用
(1疾病の限度額)
50万円※
  賠償責任
(1事故の限度額)
2,000万円※
  携行品損害
[自己負担:1事故3,000円]
(1旅行中かつ1年間の限度額)
15万円※
  救援者費用
(1年間の限度額)
100万円※

※下記1~3のいずれかを満たした場合、補償適用となる保険金額。

  1. 日本出国前に航空機、電車、船舶、タクシー、バスといった公共交通乗用具の利用代金を当該カードで支払った場合
  2. 日本出国前に宿泊を伴う募集型企画旅行の旅行代金を当該カードで支払った場合
  3. 日本出国後に公共交通乗用具の利用代金をはじめて当該カードで支払った場合

【補償対象期間について】自動付帯分については、旅行開始期間から3ヵ月間(かつ旅行期間中)が補償対象となります。カード利用条件付帯分については、旅行開始前にカード利用条件を満たした場合、旅行開始期間から3ヵ月間(かつ旅行期間中)が補償対象期間となります。出国後に初めてカード利用条件を満たした場合、カード利用条件を満たした時点から3ヵ月間(かつ旅行期間中)が補償対象期間となります。

海外旅行傷害保険|クレジットカードの三井住友VISAカード

上の表は、三井住友VISAクラシックカードの基本情報と保険担保項目・金額についてまとめたものです。表の下に引用した適用条件などは、まさにさきほどご紹介したとおりの利用付帯型になっており、保険期間延長の裏ワザも適用可能です。

 

ただし、補償金額などはご覧のとおりのショボショボさん。海外旅行で最も重視すべきなのは疾病・傷害の治療費用ですが、それぞれ上限金額はわずか50万円です。

このタイプの利用付帯型カード保険が使えるものは、総じて補償上限が低い傾向が強いので、カバーの厚みを持てるよう、複数枚のクレジットカード保険を併用するなど、対策が必要になることはご理解ください。

まとめ

持っているだけで適用になる『自動付帯』と、旅行に係る費用の決済などではじめて適用になる『利用付帯』。

当然なにもせずとも保険・補償適用してくれる自動付帯が優秀なのは明らかですが、見方によっては利用付帯のカードも裏ワザ的メリットを保有しています。

クレジットカード付帯の保険は大変お得で便利ですが、いま一度ご自身のクレカ保険の仕組みをきちんと確かめたうえで、ご旅行に向かわれることをオススメいたします。

   [ + ]

1. クレジットカードによっては補償期間が30日や60日ということもあるため、要確認。
2. 航空機・電車・船舶・バス・タクシー・ハイヤー等。
マイルを爆発的に貯める”秘密”を覗いてみませんか? マイルを貯めて旅に出よう

『ビジネスクラスでハワイに行ったよ!』
『ファーストクラスに乗っちゃった!』

これはどこのお金持ちの話かって?
いえいえ、ごく平均的な会社員の一家に起きた出来事です。

ただ1つ違うのは、この家族が1年間に30万オーバーもの大量マイルを貯めて豪華な旅行を繰り返す『陸マイラー』であるというコト。

ー 30万マイルで出来ること -

  • 憧れのファーストクラスやビジネスクラスの利用
  • 年2回・夫婦2人でビジネスクラスを利用してハワイ旅行
  • 年1回・夫婦2人でファーストクラスを利用してニューヨーク旅行
  • 世界一周旅行
  • 年4回・家族4人で沖縄旅行
  • 年何回でも・日本全国どこへでも  …and more.

30万マイルがあれば、これだけの・これ以上のコトが自由に実行できるようになるんです。
もちろん、詐欺的行為や危ない事は一切なし。そして余計な出費もほとんどありません。

貯めにくい・貯まらない,それゆえ使えない!というイメージが先行しがちな『マイル』を誰にでもできる方法で爆発的に生み出し、贅沢する方法…

その秘密を、ちょっとだけ覗いてみませんか?

30万マイルの秘密を知る

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

Youはどうしてこの道へ?クレカ還元率の調査から始まったANA陸マイラー2年間の...

ANAカードだけではマイルが貯まらない

まだANAカード『だけ』でマイルを貯めますか?クレジットカードのみでは旅行すら実...

NO IMAGE

自動車税もクレジットカードで支払いしてマイルを貯めよう!Yahoo!公金支払いを...

ANA VISAプラチナ・プレミアムカード

ANA VISAプラチナ・プレミアムカードを持つべき人は?特典やメリット・サービ...

ソラチカカード

ソラチカカードを持っていないあなたが逃す年間216,000もの大量ANAマイル|...

クレジットカード多重申し込み

クレジットカード多重申し込みという闇|あなたのカードは今月何枚目?