ベルハーモニー石垣島は街中や石垣島離島ターミナルへのアクセスも良好なホテル!泊まるだけなら全然問題ありません!

ベルハーモニー石垣島

旅行での楽しみの1つである一方、悩みにもなるのがホテル選びですよね。特に初めて使うホテルでは、予約サイトの口コミだけではわからない内情が気になります。

今回私は沖縄・石垣島への旅行に際し、ホテルベルハーモニー石垣島を利用しました。

口コミ評価は決して悪くない。一方、設備が酷くないか・清潔感があるかなど、心配な点は尽きませんでしたが、結果としてこれは杞憂に。

むしろ、贅沢リゾートステイが目的でなければ十分以上なホテルでした。

ベルハーモニー石垣島の基本情報

ホテルベルハーモニー石垣島は、沖縄石垣市は大川、市街地のほぼ中心部に位置する非常に立地の良いホテルです。

ぱっと見の外観だけはホノルルの高級ホテル・ロイヤルハワイアンのようですね。笑 なお、実際の中身はかつてマンションだった建物をほぼ居抜きで改装したような造りになっています。

南ぬ島石垣空港からは、約30分程度の距離になります。

ベルハーモニー石垣島・ダブル客室の様子

それでは実際にお部屋に入ってみましょう。今回はダブルのお部屋で予約を行っていました。

なお、ベルハーモニー石垣島ではシングル・ダブル・ツインの3タイプの客室がありますが、お部屋の広さ的には約30平米でどれも同じです。

玄関にクローゼット△入室するとまず目の前がクローゼット。笑 若干の古さを感じます。

サンダルが備え付け△クローゼットの中にはベランダに出るためのサンダルが備え付けられています。(結局一度も出ませんでしたが)

ベルハーモニー石垣島ダブル客室△ダブル客室の全体の様子がこちら。外観同様、内装もピンクな仕様になっていますが、特に気になったりはしませんでした。広さ的にも、2人で滞在するだけなら十分なサイズですね。

ソファは古め△大きめソファが備わっていますが、なんとも言えない古めかしい柄です。ホテルの公式HPを見ても同じものが写っていましたので、どの客室も同じタイプと推測されます。

この布地タイプって、出先で座るには個人的に抵抗があるんですが、ニオイや湿り気もなく、問題なく使えました。

ダブルのベッド△ベッドは幅140cmのダブル。2人で寝るには十分ですね。

ダブル客室のトイレ△トイレはリビングスペースの真ん前に位置しています。壁紙が剥がれていたり、スリッパと床の感じがなんとも言えない感じですが、ウオシュレット付きで設備自体に問題はありません。

キッチン的なスペース△テレビ横の奥はキッチン的なスペースになっています。

客室には電子レンジ完備△長期滞在向け?なのでしょうか。電子レンジが備わっていてちょっと不思議な感じがしました。なお下が冷蔵庫になっています。

電気ポットと浴室スペース△洗面台スペース脇には電気ポットが備わっていて、これはどこにでもある光景で普通ですね。奥には浴室があります。

浴室はシャワーのみ△浴室設備はシャワーのみになっていますが、寝るだけですから問題ないでしょう。シャンプー・コンディショナーは、備え付けのもの以外にも『TSUBAKI』もしくは『エッセンシャル』をフロントロビーで借りることが可能です。

ベルハーモニー石垣島ではジャグジーを楽しめる!?

ベルハーモニー石垣島はジャグジーがある

公式Webサイトにも案内がありますが、ベルハーモニー石垣島ではホテル最上階でジャグジーを楽しむことが可能です。

利用料金は無料ですが、水着着用での使用となり、レンタルはありません。もし興味があれば、水着を忘れないようにしていきたいですね。

(というか、石垣島観光なら水着は必携なんですかね?)

お部屋清掃なしでQUOカード・フロントでボトルウォーター無料

ベルハーモニー石垣島では、毎日のお部屋清掃をキャンセルすることで500円分のQUOカードが貰えます。地味ですが、何となく得した気分になりますよねー。

また、フロントで申し出すれば、1人1本のボトルウォーターをいただくことが可能です。石垣島の気候、長時間の観光には水分補給が欠かせませんから、こういった特典があることも嬉しいポイントの1つですね。

なお、ボトルは1リットルのものに限られますので、そこだけは注意が必要です。

まとめ

ホテルベルハーモニー石垣島は、設備に若干の古さを感じるものの、立地も良くサービスも嬉しい快適なホテルでした。

リゾートステイを目的とするのでなければ、観光の拠点に積極的に選んでいきたいホテルですね。

 

今回のホテルベルハーモニー石垣島は、ANAの旅作を利用して予約しました。

旅行に際してどうやって ANAの旅作をチョイスしたかについては、下記の記事に詳しく解説していますので、ぜひご覧になってください。

ANA旅作を選んだワケ
飛行機を使って旅行に行く場合、みなさんはどのように予約を行っていますか? 普通の心理であれば、なるべく旅行費を節約したいところですから、A...

 

旅作を使えばANAのマイルが貯まります。これだけではただの微々たるマイルですが、ソラチカカード×ポイントサイトがあればマイルは爆発的に貯まって、有効活用が可能になります。

マイルを爆発的に貯める”秘密”を覗いてみませんか? マイルを貯めて旅に出よう

『ビジネスクラスでハワイに行ったよ!』
『ファーストクラスに乗っちゃった!』

これはどこのお金持ちの話かって?
いえいえ、ごく平均的な会社員の一家に起きた出来事です。

ただ1つ違うのは、この家族が1年間に30万オーバーもの大量マイルを貯めて豪華な旅行を繰り返す『陸マイラー』であるというコト。

ー 30万マイルで出来ること -

  • 憧れのファーストクラスやビジネスクラスの利用
  • 年2回・夫婦2人でビジネスクラスを利用してハワイ旅行
  • 年1回・夫婦2人でファーストクラスを利用してニューヨーク旅行
  • 世界一周旅行
  • 年4回・家族4人で沖縄旅行
  • 年何回でも・日本全国どこへでも  …and more.

30万マイルがあれば、これだけの・これ以上のコトが自由に実行できるようになるんです。
もちろん、詐欺的行為や危ない事は一切なし。そして余計な出費もほとんどありません。

貯めにくい・貯まらない,それゆえ使えない!というイメージが先行しがちな『マイル』を誰にでもできる方法で爆発的に生み出し、贅沢する方法…

その秘密を、ちょっとだけ覗いてみませんか?

30万マイルの秘密を知る

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ハワイ旅行記4

【ANAビジネスクラスで行くハワイ♡3日目】ダイヤモンドヘッド登山と天国の海・ラ...

ハレクラニ・ダイヤモンドヘッドオーシャンフロント宿泊記♪天国にふさわしい館で過ご...

ハワイ旅行記5

【ANAビジネスクラスで行くハワイ♡4日目】トランプインターナショナルワイキキと...

東京ステーションホテル宿泊記

東京ステーションホテル宿泊記|眺望なし!?でもイイんです!クラシックコンフォート...

2016ハワイまとめ

ANAビジネスクラスで行く2016年ハワイ旅行記まとめ♪8ヶ月で実現できたマイル...

スーツケースの選び方

スーツケースの選び方!初めての海外旅行のあなたに贈るスーツケース購入のススメ