ANA株主優待券の基本と使い方|搭乗までに用意できればOK!誰でも使える株主優待割引運賃でお得に飛行機利用・SFC修行をする方法

ana株主優待券

ANAの株主優待券を使うと、普通運賃のおよそ50%の値段で航空券を購入することが可能−

正規運賃の半額となるこの区分は『株主優待割引運賃』と呼ばれますが、一見すると我々には関係のない・縁遠いもののように感じてしまいますよね。

しかし、実は株主優待割引運賃って、非常に簡単に使うことができるとっても身近な存在なんです。

また、料金が安くなるだけじゃない、ANA株主優待割引ならではのメリットもあります。

本記事では、ANA株主優待券の基本と入手方法、そして使い方に至るまで全て解説いたします。

ANA株主優待券は『今なくても』飛行機の予約が可能!

anaの株主割引運賃

ANAの飛行機を予約する時、画面右端に必ず見かけるであろう株主優待割引運賃

一見すると、ごくごく限られた特別な人しか使えないもののように感じてしまい、クリックするのもなんだか躊躇われますよね。

当然、この運賃区分を利用するためにはANAの株主優待券が必要になりますが、実は予約時点で手元にある必要は一切ないのです。

試しにこのまま進んでみると…

株主割引で予約 予約の確定 株主優待番号なしで完了

予約完了まで、一切株主優待券を求められることはありません

株主優待券を使う場面というのは、後半でご紹介する「株主優待番号」・「登録用パスワード」を入力する時

これは実際に飛行機に乗るまでに済ませておけば良い作業なので、ANA株主優待券は『今なくても』飛行機の予約が可能なんです。

ANAの株主優待券の入手方法

ANAの株主優待券を手に入れるには、以下の2つのルートが考えられます。どちらもごく普通の一般人が取れる手段です。

  • ANAの株主となる
  • ヤフオク・メルカリ・金券ショップなどで購入する

ANAの株主となる

ANAの株主優待券ですから、1番は当然ですよね。

インターネット証券口座などを利用し、ANAホールディングス(全日空)(9202)の株を保有する=株主になることで、株主優待項目の1つとして株主優待券をもらうことができます。

『株を買う』ということは、日々の値動きにさらされ、損益が出るということ。原則的にはそうですが、クロス取引という手法により、日々の値動きを完全に無視した売買が可能ですから、完全にノーリスク・最小限の負担で株主優待券をゲット可能です。

ヤフオク・メルカリ・金券ショップなどで購入する

また、ANAの株主優待券は金券の1つとして広く一般に流通しており、ヤフオク・メルカリなど、あるいは市中の金券ショップでも購入することが可能です。

なお、購入する場合のベース価格は1枚あたり4,000円程度。これ、一見すると高いなぁと感じるんですが、ANAの株主となるには最低でも30万円以上の取引証拠金を用意する必要がありますから、手軽さで言えば断然2番です。

ANA株主優待券のキホン

ANA株主優待券は、『今なくても』飛行機の予約できる点、そして誰でも手に入れられる点について確認してきましたが、ここでもう一度キホンについて確認しておきましょう。

  • 普通運賃の半額で航空券を購入可能
  • 株主優待割引運賃の予約時点では株主優待券不要
  • ANA株主優待券は誰でも入手・使用可能

なぜANA株主優待券が欲しいのかと問われれば、やはり真っ先に思いつく理由は運賃の割引ですよね。普通運賃のほぼ半額がどれだけすごいのか、ANA仙台-那覇路線の運賃を参考に、実際に確かめてみましょう。

2か月後の仙台-那覇・プレミアムクラスの片道料金

今からおよそ2か月後の仙台-那覇・プレミアムクラスの片道料金を確認すると、正規料金:60,400円,株主優待:32,000円となって、ほぼ半額の料金設定となっていますよね。

プレミアムクラスの割引運賃・プレミアム旅割28と比べても1,900円お得になっており、文句なしに一番お得です。

このような場合に株主優待割引運賃を適用できると、ANA株主優待券のパワーを感じることができますね。

ANA株主優待券は国際線では使えません!

普通運賃のおよそ半額でチケットを購入できてしまう株主優待券ですが、現在のルールで対象となるのは『国内線のみ』となりますので、この点だけは注意が必要です。

ana50周年記念国際線対象株主優待券

かつてANA創立50周年を記念してANAグループ国際線でも利用できる記念株主優待券が発行されたこともありましたが、それも過去の話。

ANAでは、創立50周年を記念し、弊社株式を1,000株以上所有の株主の皆様を対象として、従来よりご提供している国内線株主優待券に加え、ANAグループ国際線およびANA国内線をご利用いただける記念株主優待券を発行いたします。

https://www.ana.co.jp/pr/02-0709/02-090.html

ちなみに1旅程につき運賃の10%割引ということですが、一回の航空券代が高額になる海外旅程であれば、それなりにメリットを感じることができたのではないかと推測できます。

安さだけじゃない株主優待割引運賃のメリット

ANAの株主優待券というと割引運賃のことばかりが目につきますが、実は安さだけじゃない絶大な3つのメリットがあるんです。

  1. 時期にかかわらず航空券の値段が一定
  2. 予約便の変更・キャンセルの自由がある
  3. ライバルが少なく飛行機の予約が取りやすい

航空券の値段は、出発が近づくほどに高くなっていくのが一般的ですが、株主優待割引運賃の場合、空席さえあれば、たとえ明日の飛行機であっても値段は変わりません。

明日の仙台-那覇・プレミアムクラスの片道料金

仙台-那覇・プレミアムクラスの場合、試しに明日の料金を調べてみると、先ほど紹介した2か月後の運賃と変わらず32,000円のまま。この時、当然『特割』や『旅割28』はもう存在しません。

『時期にかかわらず航空券の値段が一定』であるという点は、ある程度先の予定が立てづらい方にとっては大変なメリットです。

極端な話『明日予定が空いたから沖縄に行こう!』となっても、お得に行えるということですね。

 

また、予約変更・キャンセルの自由がありますから、『明日予定が空いたから沖縄に行こう!…と思ったけど当日朝に急な仕事が入っちゃった』となった場合でも、予約便の変更やキャンセルを自由に行うことが可能です。*1

通常、旅割や特割などの早期割引運賃は変更が一切できませんし、直前になればなるほどキャンセルの場合の損失も大きくなってしまいます。

ところが株主優待割引運賃であれば、当日空港に向かうまでに体調が悪化した!という不慮の事態にも対応できるということですね。

本記事の冒頭で示したように、株主優待割引運賃はちょっぴり心理的にハードルがありますし、株主優待券が必要なことからライバルが少ない傾向にあります。

 

ですから、予約が取りづらい人気な路線、はたまた土日のリゾート路線など、一般の運賃区分では勝負できない環境であっても比較的容易に航空券をゲットすることが可能です。

『自分には関係ないなー』って思ってる人、多いんですよねきっと。

これら安さ以外の3つのメリットは、さながら普通運賃の航空券と同じです。

正規運賃のおよそ半額で・普通運賃と同じメリットを享受できる。
これが、ANA株主優待券使用の真のメリットといえます。

ANA株主優待券を使うことが最もお得ではない点に注意!

半額の普通運賃を提供してくれるANA株主優待券ですが、コレを使うことが常に最もお得になるわけではありません。具体的に確認していきましょう。

実は普通席は旅割の方が安い場合がある

今からおよそ2か月後の仙台-那覇・普通席の片道料金を確認してみると、旅割55:17,000円,株主優待:28,500円となって、株主優待割引運賃の方が11,500円も割高になっています。

旅割や特割などの早期割引運賃は、もともと相当の割引がなされています。

変更の自由とトレードオフではありますが、あらかじめ相当先の予定をたてておける方にとっては、普通席株主優待割引運賃の選択は必ずしもベストな選択ではない…という点に関しては注意しておく必要があります。

SFC修行を行う場合にはANA株主優待券がかなり有効な場合が多い

一方、SFC修行*2を行っている場合はハナシが別。

ANA株主優待券を使い、株主優待割引運賃の選択をすることがかなり有効なケースが多いです。

というのも、プレミアムクラスの早期割引運賃であるプレミアム旅割28よりもプレミアム株主優待割引運賃の方が安いケースがままあるため。

プレミアム旅割より安いプレミアム株主優待運賃

冒頭の仙台-那覇のプレミアムクラス料金がまさにそのケースですが、プレミアム旅割28よりもプレミアム株主優待割引運賃の方が安く料金設定されていますよね。

もちろん曜日やシーズンにもよりますが、ほとんどの場合で最安値はプレミアム株主優待割引となっており、また、他の路線でも当てはまるケースが必ず存在します。

SFC修行ではどうしてもプレミアムクラスの利用が多くなることが予想されますから、便変更・キャンセルの自由がありつつ最安値な株主優待割引は非常に強力な武器となります。

SFC修行じゃなくてもプレミアムクラスは一度味わいたい

ANAのプレミアムクラスは国内線の最上位搭乗クラスです。普通席とは全く異なる上質なサービスと優雅な時間に、きっと驚くはず。

ANAプレミアムクラスから見える世界
ANAプレミアムクラスは、全日空国内線の最上級搭乗クラスです。 上位クラスの座席と聞いても、『普通席より座席が広いだけでしょ?しかも運賃高...

ANAプレミアムクラスから見える世界というこちらの記事でも紹介していますが、SFC修行じゃなくてもプレミアムクラスにお安く乗る方法はあります。

ANA株主優待券を使えば確定した予約でお得にプレミアムクラスを利用できますから、少しリッチな旅行の際など、是非とも活用してみたいですね。

ANA株主優待券の使い方

それでは、ANAの株主優待券の使い方について具体的に確認していきましょう。株主優待運賃だからといって特別な手続きが必要でもなく、たった1ステップが追加されるだけです。

anaskywebから予約の確認画面を開く△まずは予約確認画面を開きます。

フライトの詳細w詳細を開く△該当するフライトの詳細をクリック。

株主優待番号登録株主優待番号登録をクリック。

anaの株主優待番号ご案内書

スクラッチを削る△株主優待券(正式名称:株主優待番号ご案内書)の登録用パスワード部分のスクラッチを削ります

*隣の登録用コードは自動チェックイン機で使用する2次元バーコードです

優待番号とパスワードを入力する

△株主優待券に記載の株主優待番号と、削って出てきた登録用パスワードを入力し、内容を確認しましたにチェックを入れて次へをクリック。

株主優待番号登録の完了△以上で株主優待番号の登録が完了しました。

本記事ではPCからANA SKY Webで登録を行いましたが、ANAのスマホアプリはもちろん、出発当日に空港で自動チェックイン機もしくは有人カウンターでも登録が可能です!

登録を忘れたらどうなる!?

万が一株主優待番号の登録を忘れてしまった場合、株主優待割引運賃は不適用になってしまいます。

株主優待割引運賃が不適用となった場合に適用になるのは、バカ高い普通運賃しかありません。

もし出発の空港でこれが判明した場合、どうしてもその予約便に乗りたい場合にはあらかじめ支払った株主優待割引運賃と正規運賃との差額を払う必要があります。*3

こうなってしまったら株主優待割引運賃は皆無。絶対に避けなければなりません。

スクラッチはいつ削るべきか

さて、ANAの株主優待券を使うには、硬貨などでスクラッチを削る必要があります。
が、一体いつのタイミングで削るべきなのでしょうか?

これは完全に人それぞれですが、私なりの結論としては、搭乗日の2,3日前に削るといのが正解になります。

株主優待券は、スクラッチを削る前であれば、万一手元に余ってしまった場合でも売り払うことが可能です。しかし、削ってしまい、株主優待番号と登録用パスワードが露出している場合だとチケットショップなどでは売却不能になってしまいます。

このような状況を避けるため、搭乗がほぼ確定する2,3日前に削り、番号を登録するのがベターです。

メルカリ便でマイルを稼ぐ
商品購入代金100%還元のモニター案件は、時に一撃で数万マイル相当のポイントを稼ぎだせるボーナスステージです。 しかし、いざ取り組...

メルカリは匿名配送もできますし、マイル活動以外でもとっても便利に使えます。

まとめ

ANAの株主優待券は、予約時点では必要なく、搭乗までに準備するだけでお得な普通運賃航空券をゲットできる大変お得なものです。

取得の手段も、株主になってしまう or ヤフオク・メルカリ・チケットショップで買う の2パタンから選択でき、誰でも自由に使うことが可能です。

株主優待運賃は安いだけでなく、変更・キャンセルの自由があり、航空券争奪のライバルも比較的少なくなるある意味穴場の運賃区分ですから、ぜひお得に有効活用してみてください。

*1:ただし、区間の変更は除く。キャンセルの場合は、取消手数料はなしだが、払戻手数料は発生する。https://www.ana.co.jp/book-plan/fare/domestic/guide/detail.html?c=sg

*2:SFC:スーパーフライヤーズカード の取得を目的に、多数の搭乗を繰り返す行為の総称。

*3:近所の金券ショップに走る、ヤフオクで落札してコードなどを通知してもらう…など回避手段はいくつかあります。

マイルを爆発的に貯める”秘密”を覗いてみませんか? マイルを貯めて旅に出よう

『ビジネスクラスでハワイに行ったよ!』
『ファーストクラスに乗っちゃった!』

これはどこのお金持ちの話かって?
いえいえ、ごく平均的な会社員の一家に起きた出来事です。

ただ1つ違うのは、この家族が1年間に30万オーバーもの大量マイルを貯めて豪華な旅行を繰り返す『陸マイラー』であるというコト。

ー 30万マイルで出来ること -

  • 憧れのファーストクラスやビジネスクラスの利用
  • 年2回・夫婦2人でビジネスクラスを利用してハワイ旅行
  • 年1回・夫婦2人でファーストクラスを利用してニューヨーク旅行
  • 世界一周旅行
  • 年4回・家族4人で沖縄旅行
  • 年何回でも・日本全国どこへでも  …and more.

30万マイルがあれば、これだけの・これ以上のコトが自由に実行できるようになるんです。
もちろん、詐欺的行為や危ない事は一切なし。そして余計な出費もほとんどありません。

貯めにくい・貯まらない,それゆえ使えない!というイメージが先行しがちな『マイル』を誰にでもできる方法で爆発的に生み出し、贅沢する方法…

その秘密を、ちょっとだけ覗いてみませんか?

30万マイルの秘密を知る

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

SFC修行を目指す方へ

SFC修行で生涯のANAステータスを目指す人に読んで欲しい5つのコト。

スカイコイン交換手順とメリット

ANAスカイコインをANAマイルから生み出すメリットと実際の交換手順

スーパーフライヤーズカードJCB

スーパーフライヤーズカード(SFC)で生涯続くANA上級ステータス|陸マイラーに...

プラチナ到達フライトの1日

2017年SFC修行・ANAプラチナ解脱フライトまとめ|初心者修行僧・最初で最後...

NO IMAGE

SFC修行中に起こったANAと私のコーヒー事件|ジンクスってこうやって生まれるの...

ANA SFC切り替え時の年会費節約

ANAスーパーフライヤーズカード(SFC)の年会費を最小にとどめる切り替えテクニ...