航空マイルをたーっぷり貯めて贅沢旅行したい陵マイラーブログ

ANAマイルdeうりと行くスカイ?

ANA上級会員 SFC修行

ANAプラチナステータスカードが到着!開封の儀&ステイタスカードの使い道を解説します!

投稿日:

anaプラチナステイタスカード

ANAプラチナステイタスに必要な50,000 PP*1に到達し、プラチナ事前サービス開始となってからおよそ2週間。ついに2017年度・ANAプラチナステイタスカードが到着しました。

2017年SFC修行・最終フライトの模様はこちらの記事をぜひご覧になってみてくださいね。

2017年SFC修行・ANAプラチナ解脱フライトまとめ|初心者修行僧・最初で最後の長~い1日

いやーしかし、もう何度目になるか分かりませんが、やはりカタチに残るものって嬉しいものですよねー。というワケで早速開封の儀に参る!と同時にステイタスカードの使い道について確認します。

ANAプラチナステイタスカード・送付物はこんな感じ

ANAプラチナステータス基準に到達→ANAマイレージクラブからの重要なお知らせとくれば、もうステイタスカード到着しか考えられませんよね。

この辺のくだりはANAブロンズステイタスの時とほとんど同じですが、嬉しさ的にはダントツで プラチナ>>>(越えられないカベ)>>>ブロンズです。

ANAブロンズステータスカードが到着!開封の儀~初めて感じるプレミアムメンバーの特典・メリット 

というか、もう封筒がPlutinum(プラチナ)って書いてありますし、間違いない。笑
なーんてツッコミはさておき、早速開封します。

 

anaプラチナ・封筒△まずは到着した封筒の外装から。ブロンズステイタスカードの時もそうだったのですが、どうにも郵便屋さんの扱いがよろしくないのか、擦れあり・破れありと散々です。笑

 

anaプラチナステータスカードの到着△一番トップの台紙に、お待ちかねのANAプラチナステイタスカードが貼り付けてあります。台紙の最下部にはプラチナサービスについての補足説明が記載してありますね。

 

カード以外の同封物△その他の同封物は以下の4つ。

  • ANAマイレージクラブ・プラチナサービスの説明書
  • ANAマイレージクラブアプリの案内書
  • ANAカードインフォメーション
  • ANAスーパーフライヤーズカードのご案内

上から3つまでは、こちらもブロンズの時と同じですが、ついにANAスーパーフライヤーズカード(SFC)の案内が同梱されてきました!

スーパーフライヤーズカード(SFC)で生涯続くANA上級ステータス|陸マイラーにとって本当に必要なもの?特典とメリットは?

パンフレット表面にも記載がありますが、スーパフライヤーズカードは一度取得してしまうと永続的にANAプラチナ同等のサービス・メリットを享受できるクレジットカード。

私がプラチナ会員になったのも、このクレジットカードを取得すること(取得資格を得ること)が目的でした。 

ANAプラチナメンバーが享受できる圧倒的サービス・特典

ANAプラチナサービスで得られる特典は数にして実に28個もあり、その内容も圧倒的なものになっています。

ANAプラチナメンバーからが真の上級会員!?サービス内容・メリットからSFC会員との違いまで徹底解説!

 

もともとがANA上級顧客のためのサービスですから当然ですが、沢山空港に行き・沢山ANAを利用する人ほど沁みるサービスが満載です。

特に優先チェックインカウンター・専用保安検査場・ANAラウンジは、知ってしまうともう元には戻れないかもしれません。

 

『そんなに飛行機は使わないし…』という方は、上級会員とほぼ同じ扱いを受けることができるANAプレミアムクラスを利用してみてください。

ANA国内線プレミアムクラスから見える世界—座席が広いだけじゃない上級クラスの優雅さとメリット・お得に乗る方法

 

もちろん航空券の値段もプレミアムですが、上記記事でご紹介している方法(例えばANAマイルをSKYコインに交換してチケットを買う方法)などを駆使すれば、お得に利用することも可能です。

ステイタスカードって何に使うの?そもそも必要?

f:id:uriuridayo:20170621214331j:plain

そもそものお話ですが、こうしてステイタスごとに与えられるカードって、『何に使うの?っていうかそもそもコレって必要?』と疑問に思いませんか?

『疑問はね 抱いた時に 解決よ♡』ということで、少し詳しく見ていくことにしましょう。

ANAプレミアムメンバーステイタスカードが必要な場面とは?

ステイタスカードを使う場面としては、当然ながらプレミアムメンバー資格の保有を確認される時=ANA上級会員のサービス・特典を受ける時となります。

原則としてステイタスカードの提示が必要となる(カード到着後から利用できる)特典サービスについては主に以下の5項目が該当します。

  • ラウンジ利用
  • コンシェルジュサービス
  • 座席クラスのアップグレード*2
  • プレミアムエコノミーへの変更
  • 空港での優先・優待(専用カウンター・専用保安検査場・優先搭乗・手荷物受取優先 etc.)

プレミアムメンバー事前サービス|プレミアムメンバーサービス|ANAマイレージクラブ

 

簡便にまとめると、実際に対面でサービスを受ける際にはステイタスカードが必要という理解で問題なさそうですね。

デジタルカードでのステイタス提示で代えられる

anaプラチナ・デジタルカード

冒頭にも記載しましたが、プレミアムポイントが5万に到達してからカードの到着まで約2週間の空白期間が発生していますから、もしその間にANA便を利用する機会があるとすると、厳密には特典を受けることができません。

しかしご心配なく。ANA公式サイト上にも記載されていますが、AMC(ANAマイレージクラブ)アプリで表示できるデジタルカードでステイタスを表示することにより、現物のカードがまだ到着していない状態でもANAプレミアムメンバー特典を享受することが可能です。

 

ANAには2つの関連アプリがありますが、どちらも入れておいて損はないもの。特にSFC修行中の方にはマストな存在ですね。

ANAアプリとANAマイレージクラブアプリの違い・できるコト。陸マイラーには果たして必要? 

国内ではほぼ必要なし/海外では念のため持っておく

AMCアプリのデジタルカード提示でプレミアムメンバーサービス・特典を利用可能…ということはつまり、基本的にステイタスカードの現物は持ち歩かなくてもOKという解釈が可能です。

日本国内でANA利用であれば、もし万が一カード提示を求められる場面があったとしても、航空券記載の情報または本人確認がきちんとなされれば、システム上でのステイタス確認が取れますから。特段心配する必要もありません。

 

一方、海外渡航の場合には、注意が必要となります。というのも、専用チェックインカウンターや、ラウンジの受付の際に、ステイタスカードの現物提示を求められる場合があるから。特に、スターアライアンス加盟の他国航空会社便を利用する際には気を付けておくようにしましょう。

なお、海外利用の場合でもデジタルカード提示でOKと紹介しているインターネット記事もありますが、どうせカード1枚ですから、『転ばぬ先の杖』と思って携帯しておくのが無難かもしれません。

まとめ

ANAプラチナステイタス(ANAプラチナメンバー事前サービス開始)到達からおよそ2週間の時間を経て、2017年プラチナステイタスカードが到着しました。

ANAプレミアムメンバー特典を享受には原則このカード提示が必要ですが、AMCアプリを保有していれば、国内利用時には基本的には携帯せずとも問題ありません。

しかしながら、海外渡航時には注意が必要!せっかくの上級会員メリットを海外でもしっかりと発揮できるよう、転ばぬ先の杖として携帯しておくのが望ましいですね。

関連記事

*1:プレミアム・ポイント

*2:事前サービスを除く。

-ANA上級会員, SFC修行

Copyright© ANAマイルdeうりと行くスカイ? , 2017 All Rights Reserved.