経済強国の日本は大型旅客機を「作れない」それとも「作らないだけ」なの?

日本が大型旅客機を作らない理由

世界の大手航空機メーカーといえば、米国のボーイングや欧州のエアバスなどの名が挙がるだろう。

中国も近年は航空機産業の発展に力を入れているが、中国人から見ると製造業で世界有数の競争力を持つはずの日本から大型旅客機が生まれないことが不思議であるという。

 

中国メディアの百家号は12日、日本は世界有数の先進国であり、経済水準も科学技術力も世界トップレベルであるというのに、なぜ大型旅客機を生産できないのかと疑問を投げかけ、その理由を考察する記事を掲載した。

日本は大型旅客機を「作れない」のか「作らないだけ」なのか

Untitled
記事は、「日本から大型旅客機が生まれたという話はこれまで一度も耳にしたことがない」と伝えつつ、日本は大型旅客機を「作れないのか、それとも作らないだけなのか」と主張。

日本は経済強国であり、製造業も発展しているのだから、大型旅客機を生産していてもまったく不思議ではないはずだとし、それでも日本の航空産業が世界有数の水準でないことが不思議なのだと論じた。

これについて、

「日本から大型旅客機が生まれないのには理由がある」と伝え、まず歴史的要因を挙げた。太平洋戦争で負けた日本はGHQによって飛行機の研究や生産を禁止された経緯があることを紹介し、それゆえ科学技術力が高い日本だが「大型旅客機を生産するだけの『蓄積』がないのだ」と論じた。

また、現代の大型旅客機市場はボーイングとエアバスによって寡占状態にあるとし、参入の余地が残っていないうえ「仮に日本が同市場に参入しようとしても両社との競争に勝てるとは思えない」と指摘。日本は大型旅客機を生産する能力がないわけではないものの、「それでも生産しようとしないのは、必要性がないからであり、同時に商機がないと判断しているためだ」

と伝えている。

経済強国の日本が飛行機を作らない裏には戦後の扱いや飛行機市場の寡占が一因か

経済強国の日本は大型旅客機を「作れないのか、それとも作らないだけなのか」=中国メディア-サーチナ

国産旅客機の開発に積極的に取り組んでいる中国では、製造業で世界有数の競争力のある日本が旅客機の生産を行っていないことを疑問に感じる人も少なくないという。(イメージ写真提供:123RF) (村山健二)


作ろうと思ったら作れるよ。
ただし、安全基準など度外視すればね。
日本の安全基準高すぎるから採算があわない。



三菱重工やホンダみている限り作れない



今更 参入して競争しても負ける



作ろうと思えば作れるだろ
でも作るより買った方が安上がりだから作らんだけで



中型機を試作しているが、なかなかうまくいかないね。
大型機はまだまだだね。



ボンバルディアとエンブラエルがライバルの中型に勝機ありなんだろう



アメリカ様がまた戦争起こさないように航空機の開発を禁止した
これマメな



まぁ一旦壊滅させられた技術だし、追い付くまで時間がかかりそうなのは認める



あ ごめん 早くつくってパクらせるヨロシだったね



旅客機の安全基準って大変だろう
タカタのエアバッグの日本がどうこうできる基準じゃないよw



バブルの時に大型旅客機作ってたらより一層激しく叩かれてたな。
まあこれから中国もその試練に直面するんだが



触れてはならないことを、、、



ノウハウが無い物は作れないよ



これ

ノウハウがない以上、参入するには引き抜きかゼロからだろ
そのうち作る気もするが、基礎研究費を潤沢に回してる企業あるのかしらん



ビジネスジェットで頓挫してるのに無理言うなよ



旅客機製造技術は社会党が断絶させたようなもんだな



中国みたいにちょっと手を入れて独自で開発しましたと言えるような国なら作れるだろうが
常識的に考えて特許の固まりのような飛行機を今更独自に開発するより
国際社会の一員として生産していった方がメリットが有るって事だろ。



パクリたいんだろ 現状中国製旅客機はアメリカ乗り入れ出来ないし



日本だって万能じゃねえんだよ
人を何だとおもってるんだw



商売として成り立つのであれば、手を出すとは思うけどな。
手を出さないということは、今からじゃ技術や価格的に追いつけないと思っているんじゃないのかね。



・大型機作ろうとするとアメリカがありとあらゆる手を使って邪魔しにくる。
・独自の技術もロクに無い。
・各国のように莫大な軍事予算をチョロまかせない。



作れる技術的継承も新たな研究もない。
ヨーロッパとアメリカの競争で十分であろう。
更にドローンは中国にお任せして、日本は新技術は無理であろう。

スポンサーリンク

部品を作るのと部品を組んで完成品を造るのは全然違うノウハウが必要で、完成品を造るノウハウは日本には本当に欠けていた。
MRJはその事を如実に露呈させた。
単純に日本の技術が低いというのとは全然違う話だし、航空機産業を舐めていたとも言える。

三菱航空機(愛知県豊山町)は6日、シンガポールで記者会見を開き、開発を進めている国産初のジェット旅客機MRJ(三菱リージョナルジェット)について...

 

 


そう みんなが何となく思う技術力の問題じゃなく、顧客の要望と安全性と採算性全てを成り立たせるためのノウハウが想定以上に難しかったってのがMRJだね



売ってくれなくなれば作るんじゃない



マジ言えば、別の推進装置の研究に余念がない。



なるほど、チャイナは、旅客機を作りたいのだな。
でも、既存の航空機会社が技術を提供してくれない。
で、おーい、日本、早く旅客機つくれよ。そして、俺たちに教えろ、もちろん、ロハで。



中国メディアよ、よく聞くんだ!
東京の官僚の劣化が見られる
かなり、おかしい!
経済どころの話じゃない! あれはヤバイぞ
うち、もう知らん!



企業が売れないものを作るのは馬鹿だよなぁ



長らく禁止されてたからアドバンテージはでかいのよ
作り続けてれば主要産業になってただろうね



ジャップごときが飛行機なんて千年はえーよwww



70年前のその日本の戦闘機にビビってたシナチョンがなにってんだかw



作ろうにもすでに巨大企業が独占しているし、苦労するくらいなら買ったほうがいい
中国は何でもかんでも国威発揚のプロバガンダになるから、作るだろうけどね。



一番の問題は採算ベースのコストだよな



P-1やC-2は良くできてると思うけど、
なんでMRJはうまくいかないんだろう?



旅客機には旅客機の難しさがあるってことだよ



ま、型式証明がいらないP1やC2なんてのは作って活用しているけどね
旅客機は簡単じゃないんだよ、中国は100年たってもアメリカの型式はとれない



これ、まじで日本人の子供が一度は疑問に思うことよ



大型旅客機はコスパが悪いから、中型以下でこまめに運ぶ

20年以上前に分かってたことだろ



戦争に負けてなかったらいまごろ乗用車じゃなくてヒコーキ作ってるんだろうな



例えば100人乗れる大型の旅客機があって、1回飛ぶのに100の燃料がいるとするやん。
客が50しか入らんかったら50の無駄やん。
小型で小分けして飛ばしたほうが無駄なく安く住むやん

そういう理由で小型の方がだいぶ昔から求められてるねん



エアバスとボーイングの下請けで
エンジンとフライトマネジメントシステム以外の
たいがいの部品は日本で作っている。

戦争で鎖国状態になって本気出せばB777みたいなのは
すぐに作れるだろう。
なんたって元祖パクリ国家は日本だからな(笑)



MRJが認可が下りず低迷しているのは
米国の嫌がらせだよ。
日本に航空機を作らせたくないんだ。



最初からアメリカ国内でアメリカ製飛行機を作ろうとしたホンダジェットは賢かった。

ホンダジェットがクラス世界一に
ホンダの航空機事業子会社のホンダ・エアクラフト・カンパニーは22日、 小型ビジネスジェット機「ホンダジェット」の2017年(1月~12月)の...
ANAがホンダジェットを使いビジネスジェットに参入
ANAがビジネスジェット事業発表!ホンダジェットを活用 ANAホールディングス(HD)と双日は28日、定期便の到着先で小型ジェット機に乗り...
ホンダジェットが全米航空宇宙学会の賞を受賞
小型ビジネスジェット機「ホンダジェット」を製造するアメリカ法人、ホンダ・エアクラフト・カンパニー(HAC)が、2018年の全米航空宇宙学会(AI...
マイルを爆発的に貯める”秘密”を覗いてみませんか? マイルを貯めて旅に出よう

『ビジネスクラスでハワイに行ったよ!』
『ファーストクラスに乗っちゃった!』

これはどこのお金持ちの話かって?
いえいえ、ごく平均的な会社員の一家に起きた出来事です。

ただ1つ違うのは、この家族が1年間に30万オーバーもの大量マイルを貯めて豪華な旅行を繰り返す『陸マイラー』であるというコト。

ー 30万マイルで出来ること -

  • 憧れのファーストクラスやビジネスクラスの利用
  • 年2回・夫婦2人でビジネスクラスを利用してハワイ旅行
  • 年1回・夫婦2人でファーストクラスを利用してニューヨーク旅行
  • 世界一周旅行
  • 年4回・家族4人で沖縄旅行
  • 年何回でも・日本全国どこへでも  …and more.

30万マイルがあれば、これだけの・これ以上のコトが自由に実行できるようになるんです。
もちろん、詐欺的行為や危ない事は一切なし。そして余計な出費もほとんどありません。

貯めにくい・貯まらない,それゆえ使えない!というイメージが先行しがちな『マイル』を誰にでもできる方法で爆発的に生み出し、贅沢する方法…

その秘密を、ちょっとだけ覗いてみませんか?

30万マイルの秘密を知る

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ANA宇宙フライトで宇宙食提供

全日空が宇宙食を機内で|ビーフカレーや羊羹にキシリトールガムなど(成田-ヒュース...

若者の海外旅行促進策を観光庁が検討

若者はもっと海外旅行を!観光庁が促進策を検討

航空機のパイロットを1人にできるか

パイロット不足問題ゆえの航空機コックピット改革|「パイロット1人制」の是非とは?

コインチェックに金融庁が立入検査へ

金融庁がコインチェックに立ち入り検査へ!

日ハム社長のセクハラ辞任劇

日本ハム社長電撃辞任の裏側にえげつないセクハラ発言の数々|女性アテンダントに「制...

マレーシア航空370便捜索再開

消息不明マレーシア機の捜索再開|米民間企業とマレーシア政府の連携で航空史上最大の...