ANAファーストクラス行くNY♡(5日目)飛行機の見える羽田エクセルホテル東急後泊とPLTパワーを実感の帰路

羽田空港のANA機

ANAフルフラットビジネスクラスで羽田空港へ到着。日付は変わって旅行は5・6日目へ。

▽4日目の模様についてはこちらからご確認ください☆

NY4日目の朝
ニューヨーク旅行はいよいよ4日目へ。 ▽3日目の模様についてはこちらからご確認ください☆ https://www.uridayo...

帰国後は羽田空港で後泊したのち、ベースである仙台へと戻ります。

実は私、今回が初めての羽田空港利用。SFC修行でANAプラチナステイタスを持っていることもあり、最後の最後まで色々と楽しみな時間となりました。

 

本記事ではANAファーストクラス行くNY♡(5・6日目)としまして、羽田エクセルホテル東急宿泊と初めてのANAプラチナパワー行使編をお送りいたします。

羽田空港エクセルホテル東急で後泊

羽田エクセルホテル東急公式

超快適なANAビジネススタッガードでの14時間を過ごし、飛行機は羽田空港へ到着。現地で出発が30分程度遅れたので、到着も若干予定より遅くなりました。

本来ならば直帰したいところですが、羽田着の場合地方民にはそれが叶わず。翌日早朝の移動に備え、羽田空港エクセルホテル東急に後泊します。

▽羽田空港エクセルホテル東急宿泊記はこちらで詳しくご紹介しています☆

羽田エクセルホテル東急キー
羽田エクセルホテル東急は、羽田空港『内』に立地する東急グループのホテル。 お値段はちょっぴりお高めかもしれませんが、第2ターミナル出発ロビ...

羽田空港国内線第2ターミナルに直結しているこのホテル。
エントランスを出ると即出発ロビーという物凄い好立地ですが、その分(?)お値段も若干高め。

最初はケチって空港外のホテルにしようかとも思いましたが、やっぱり近いって便利だし、スイートへアップグレードされたしで、結果的にはベストな選択でしたね。

また、お部屋から滑走路が見えるのもGOODでした。

誰もいない羽田空港第2ターミナル

羽田空港出発ロビー

入国し、国内線ターミナルへ移動・ホテルにチェックインして時刻は23時も間近。

…ですが、初めての地では必ず徘徊(笑)するのがお約束の我々なので、迷いなくお散歩に出かけます。

 

国際線ターミナルから来た時も思いましたが、最終便も出たあとの空港って本当にほぼ誰もいませんね。

人目を気にせず写真も撮りまくり。良く見る写真のアングルなんかもためしてみたり。

 

なお、エクセルホテル東急の記事にも書きましたが、第2ターミナルに入っている店舗の営業時間は遅くても23時頃までになっていますのでご注意ください。1)翌朝の朝食を買おうとコンビニを探したところ営業時間外となっていて買えなかった。

ANAプレミアムチェックインを利用

羽田・ANAプレミアムチェックイン

明けて6日目。今日は初めての羽田空港発便に搭乗します。

2017年はSFC修行を行っており、自身のステイタスはANAプラチナ。それに伴って利用資格を得たANA Plemium Check-in(プレミアムチェックイン)からスタートします。

▽ANAプラチナに関する全てはこちらの記事で詳しくご紹介しています☆

ANAプラチナステイタス
ANAプラチナメンバーステイタスは、全日空のお得意様ポイントともいえるプレミアムポイント(PP)50,000 pt到達で獲得することのできる、A...

写真はありませんが、奥へ進むと、有人のチェックインカウンターと保安検査場。

出発ロビーにある一般のカウンター・保安検査場が結構な混雑ぶりなところ、こちらはさすがのガラガラ具合でしたね。

発券できない復路国内線

大きなスーツケースがありますので、預入を兼ねてカウンターへ。eチケットお客様控えを出して復路便の発券をお願いしますが、やたらに時間がかかります。

10分ほど待ったのち、まさかの回答。

 


3回トライしましたが、ご予約の席で発券ができません。


えっ

 

結局、別な席にして予約を取り直す作業をやってもらって事なきを得ましたが、いったいこれは何だったのか。

まぁ、実際は一般席の最前列で取り直して貰えていたのでラッキーではありましたけどね。

 

羽田空港国内線ANAラウンジ

プレミアムチェックインは待ち人も居なく、ソッコーで通れば30分以上はラウンジで寛げる予定でしたがこのトラブルでかなりの時間をロス。

ラウンジでは急いでジュースだけ飲んで終了!滞在は10分以下!となりました。

伊丹経由で仙台へ

混雑する羽田搭乗口

急いで搭乗口へと向かうと、この大行列。どうやら団体ツアー“だった”らしいのですが、私は盛大な勘違いをします。

 


(さすが羽田!聞いてたとおり上級会員ばっかりだ!)

 

すでに事前改札は終わり、ANAプラチナ以上の優先搭乗の時間ですが、搭乗口改札に殺到して行列をなし、ジワリジワリと進むこの人々を上級会員と勘違いしたんですね。笑

 

ふと妻に『このオ○ちゃんたち絶対PLTじゃないでしょ。』と突っ込まれて我に返りましたが時すでに遅し。

優先搭乗を逃した我々はあえなく一般の波に飲まれることとなりました。

バゲージクレーム1番手で上級会員の恩恵を実感

仙台で最速の荷物受け取り

羽田空港を出発した我々は、大阪伊丹空港を経由して仙台へ。
自宅までは電車で帰りますが、いつもいつも接続時間が厳しいのがお約束です。

▽アクセス線ダッシュについてはこちらの記事で触れております☆

プラチナ到達フライトの1日
ANAブロンズステイタス達成から約2か月の間をあけ、ついに2017年SFC修行・ANAプラチナ解脱フライト当日を迎えました。 これ...

今回も、飛行機の到着が11:10,一番近い電車の時間が11:27とごくわずか。
荷物がなければ余裕ですが、普段なら絶対に間に合いません。

 

が、プライオリティタグの力恐るべし。伊丹→仙台もかなりのツアー客が乗っていましたが、我々のスーツケースはぼぼ1番手なみのスピードで出てきました。

これ幸いと素早くピックアップしてアクセス線へ。ちなみに同便だった(と思われる)方はほとんど乗れていませんでした。

 

ANAプラチナステイタス/SFCによって上級会員の仲間入りを果たしたワケですが、こうゆう『早さ・優先』って本当にありがたく、またクセになりますね。

▽スーパーフライヤーズカード(SFC)についてはこちらからどうぞ☆

スーパーフライヤーズカードJCB
スーパーフライヤーズカード(SFC)は、一度取得してしまえば生涯ANA上級ステータスとほぼ同等のサービスを受けることのできるクレジットカードです...

まとめ

飛行機に全然乗らずマイルを貯める『陸マイラー』になって3年目。ついに、夢であったANAファーストクラスを利用のニューヨーク旅行を実現しました。

ごく普通の会社員である私には到底手の届かないであろう航空券も、ANAマイルがあればこんなにも簡単に叶うものなんですね。

ANAファーストクラス搭乗券
ANAのファーストクラス… 泣く子も黙る国際線最上級クラスにこの私が乗(れ)ることになろうとは、以前の私には想像もつきませんでした。 ...
2017NY1日目
ANAの国際線ファーストクラスでニューヨークへ行ってみたい。 ボンヤリとこんな夢を抱えてから1年ちょっと。ついにこの日がやってきました♡ ...
フェリーから自由の女神を望む
ニューヨーク旅行は2日目に突入。 ▽1日目の模様についてはこちらからご確認ください☆ https://www.uridayo.c...
THE METから始まる3日目
ニューヨーク旅行は3日目へ。 ▽2日目の模様についてはこちらからご確認ください☆ https://www.uridayo.com...
NY4日目の朝
ニューヨーク旅行はいよいよ4日目へ。 ▽3日目の模様についてはこちらからご確認ください☆ https://www.uridayo...
ANAビジネススタッガードシートの全体
ANAのビジネスクラスって本当に快適― とりわけ現在の主力機搭載機材の主流であるANAビジネススタッガード(BUSINESS STAGGE...

夫婦2人・これだけ贅沢してもまだ25万マイル近くを保有。
これって本当にスゴイと思いませんか?

 

年間30万オーバーのマイル獲得テクニックを身に着けた私たちには、はっきり言ってもう怖いものはありません。

『次はどこへ行こうかな?』こんな楽しい悩みを、一緒に共有してみませんか?

   [ + ]

1. 翌朝の朝食を買おうとコンビニを探したところ営業時間外となっていて買えなかった。
マイルを爆発的に貯める”秘密”を覗いてみませんか? マイルを貯めて旅に出よう

『ビジネスクラスでハワイに行ったよ!』
『ファーストクラスに乗っちゃった!』

これはどこのお金持ちの話かって?
いえいえ、ごく平均的な会社員の一家に起きた出来事です。

ただ1つ違うのは、この家族が1年間に30万オーバーもの大量マイルを貯めて豪華な旅行を繰り返す『陸マイラー』であるというコト。

ー 30万マイルで出来ること -

  • 憧れのファーストクラスやビジネスクラスの利用
  • 年2回・夫婦2人でビジネスクラスを利用してハワイ旅行
  • 年1回・夫婦2人でファーストクラスを利用してニューヨーク旅行
  • 世界一周旅行
  • 年4回・家族4人で沖縄旅行
  • 年何回でも・日本全国どこへでも  …and more.

30万マイルがあれば、これだけの・これ以上のコトが自由に実行できるようになるんです。
もちろん、詐欺的行為や危ない事は一切なし。そして余計な出費もほとんどありません。

貯めにくい・貯まらない,それゆえ使えない!というイメージが先行しがちな『マイル』を誰にでもできる方法で爆発的に生み出し、贅沢する方法…

その秘密を、ちょっとだけ覗いてみませんか?

30万マイルの秘密を知る

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NY4日目の朝

ANAファーストクラス行くNY♡(4日目)MoMAと街ブラ&セントラルパーク

ベルハーモニー石垣島

ベルハーモニー石垣島は街中や石垣島離島ターミナルへのアクセスも良好なホテル!泊ま...

ダイヤモンドヘッドトレイル

景色に感動!ダイヤモンドヘッド登山 トレイルレポートと登ったからこそ分かった行き...

ダラーレンタカー

ハワイでのレンタカー・ダラーレンタカーの申し込み方法・注意点を完全解説!

フェリーから自由の女神を望む

ANAファーストクラス行くNY♡(2日目)自由の女神と一悶着のトップオブザ・ロッ...

ハワイ旅行記6

【ANAビジネスクラスで行くハワイ♡5日目】ハレクラニ・オーキッズの朝食とアラモ...