読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANAマイルdeうりと行くスカイ?

たーっぷりマイルを貯めて旅行を楽しみたい。そんなブログ。

ベルトラ(VELTRA)でお目当てだったハワイオプショナルツアーの予約に失敗!その後私がとった手段とは?

旅行に出かける女の子とスーツケース

ベルトラ(VELTRA)は、ANAマイルを貯めて特典航空券を利用するような、個人旅行で大活躍する現地オプショナルツアー予約のポータルサイトです。

特に、利用者からの生の口コミ投稿が多数あり、ツアーをチョイスする際も大変参考になります。しかしながら、大人気のツアーなどは予約が取りづらいこともあったりして、なかなか思うようにはいかないもの。

本記事ではベルトラを使ってハワイで実際に利用したツアーの実際と、お目当てだった口コミで一番評判のよいツアーの予約ができず、私がとった手段についてお送りいたします。

お目当てだった口コミで一番評判のよい現地ツアーが満席!ならレンタカーで行ってしまえ!

ベルトラでハワイ現地ツアーを探し、口コミ評価を見て時間をかけて吟味して、「あ!このツアー申し込もう!」と決めた時にはもう満席。お目当てだったハワイオプショナルツアーが使えなくなり、代わりになるツアーを探すものの、どれもイマイチ。せっかくのハワイなのに、諦めたり妥協するのはもったいない。そんな私が下した決断は、『ハワイでレンタカーを借りて行っちゃえ!』でした。

ハワイでのレンタカーに関しては以下の記事に詳細を綴っていますので、ぜひご覧になってみてくださいね。

www.uridayo.com 

ハワイのレンタカーは簡単・楽チン・便利

ハワイのレンタカーは国際免許不要*1で、日本を発つ前にあらかじめ予約をしておけば、借りる手続きも所定の書類を出すだけ*2難しい会話も必要なく、「え!?もう借りれたの!?」というくらい簡単に手続きできます

レンタカーの運転自体も、日本で日常的に運転している方であれば問題なく順応できますし、交通マナーも悪くないので、安全運転を心がけ、法律違反に気を付けていれば大きな心配はありません。

車ですから、どこへ行くにも、時間にも自由。自分たちのスケジュールに合わせた行先設定ができますし、急な予定変更にも対応できます。

レンタカーの借り出しも、ポイントサイトもしくは航空会社のサイトを経由することでお得に借りられて、節約にもなります。

ANAマイラーであればダラーレンタカー一択。任意保険・諸税にガソリン満タン返却不要のプランであれば、万が一にも対応でき、返却手続きの煩わしさもない上にANAマイルが貰えます

レンタカー利用のデメリットはガイドなし+疲れること

とっても簡単・楽チンでお得なレンタカー利用ですが、便利のウラにはデメリットもあります。

自分たちだけで行動=ガイドさんなどのプロがいませんので、旧跡・名所など、歴史的・専門的視点を交えた解説がありません。加えて、慣れない場所での行動ですから少々不安がつきまといます。

また、オプショナルツアーであれば移動中に休息をとることができますが、レンタカー利用の場合は自分たちで車を運転するわけですから、当然疲労も蓄積します。

実際には、事前の予習や、無理のないルート・時間配分で疲労軽減するなど、工夫してカバーできる範囲ではありますが、簡単・楽チンのウラにはこのようなデメリットもあることもご理解ください。

ベルトラ(VELTRA)は海外現地ツアーの価格.comと思え

VELTRA(ベルトラ)は、『海外と国内の現地オプショナルツアー』を、最低価格保証付きで24時間オンライン予約できる、現地オプショナルツアー専門サイトです。

その取扱い量は、世界113か国329都市14,500種類以上、体験談21万件以上ととにかく膨大。極端な話、ベルトラの現地ツアーの組み合わせで旅程が組めてしまいます。限定キャンペーンや各種特典も多く、個人旅行の強い味方です。

ベルトラ(VELTRA)で特に注目すべきは、オプショナルツアー利用者の口コミ・評価です。どんなにオプショナルツアーの外見(構成)が良くても、実際の中身がビミョーだったらガッカリですよね。

1日がかりの長行程ツアーなどは代金もそれなりに高くなりますから、選択を誤ると心もお財布もさみしくなってしまいます。ベルトラは各ツアー催行会社の商品を一気に比較・検討・申し込みできるサイトですから、さながら価格.comのように、キッチリ口コミをチェックして申し込み(購入)ができます

ベルトラ(VELTRA)でお目当てだったハワイオプショナルツアーを検索する

旅行関係の予約もポイントサイトをきっちり経由してポイントゲットしましょう!

まだハピタスに登録がお済みでない場合には、↓↓コチラ↓↓のバナーからハピタスへの登録を行ってください。【30pt(30円相当)がプレゼントされます♡】

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

△一番マルチに使えて、安心なのがハピタスです。特に旅行の時には大きな金額が動きますから、一気に大量ポイントを獲得するチャンス!!この機会を逃してはいけません。

 

ハピタスでベルトラを検索△登録が済んだら、ハピタスのトップページ検索窓に『ベルトラ』と入力し、検索をクリック。

 

ハピタスからベルトラ申し込み△ベルトラの案件がヒットしますので、ポイントを貯めるをクリック。

 

ベルトラのトップページからエリア選択△ベルトラのサイトに遷移しますので、エリアから現地ツアーを探すなどのメニューから、ハワイ→オアフ島をクリック。

 

オアフ島のトップページからノースショア・カイルアを選択△オアフ島ツアーのページに移動しますので、試しに『ノースショア&カイルア観光』をクリックしてみます。

 

体験談順に並べ替え△並べ替えのプルダウンメニューから、体験談をクリック。

 

体験談1位のツアーを見てみる△体験談順でトップのツアーの詳細を見てみます。

 

ツアー詳細のトップ

ツアーの行程表△スケジュールとロケーションを見ると、ザ・ハワイ!を一度に堪能できる充実のプランになっています。

 

体験談や口コミを確認体験談を読むをクリックして、口コミも確認してみましょう。

 

直近の体験談も良い印象△直近の体験談を見ると全部星5つ!充実&満足度も高いことが窺えます。

 

以上がベルトラの使い方〜検索の実際評価順並べ替えまでの手順になります。

どのオプショナルツアーにもこのような口コミ評価・体験談と詳細なスケジュールが記載されていますので、旅程を組む際・実際に申し込みする際にも非常に安心感がありますよね。

 実はこの『カイルアとノースショア観光』ツアー、私が旅行に行く際に実際に利用しようとしたものの、満席で申し込みできなかったものなんです。

予約を行おうとしたのが出発1週間前という直前期だったので仕方ないのですが、つくづくもっと早く予約しておくんだったんだなぁと思いました。 

ベルトラ(VELTRA)オプショナルツアーのメリットは『簡単・安心・確実』の3つ

ベルトラは安心・安全

現地オプショナルツアーを利用することの最大のメリットは、やはり『簡単・安心・確実』の三拍子が揃っている点に尽きます。

あらかじめ旅程が決まっているので、細かいことを決めずとも訪れた国・地域に特化した観光を簡単に楽しむことができます。また、現地ガイドさんなどのプロがいます*3ので、観光名所があるのに治安があまり良くない地域にも安心して行くことができますし、渋滞・混雑などのトラブルにも柔軟・確実に対処してもらえます。

ツアーによってはお高いものもありますが、こうしたお金に変えられない部分も含めて考えると、非常に魅力的です。

オプショナルツアー最大のデメリットは自由がきかないこと

自由がきかない・拘束される

一方、現地オプショナルツアーを利用することの最大のデメリット『自由がきかないこと』。特に、半日~1日をかけて複数スポットを回るツアーなどはお得感満載ですが、実はスケジュールが分刻みのパンパンで、せっかくいいスポットに来ているのに滞在時間数十分ということもあり得ます。

ハワイ・オアフ島で言うと、カイルア方面に行くのにラニカイビーチを十分楽しめない*4可能性があるのは非常にもったいないです。あんなに青い海・空と白い砂浜を、チラっと眺めるだけでは満足できませんよね?

ベルトラ(VELTRA)でお得なハワイの空港→ホテル送迎ツアーを利用してみた

ベルトラ(VELTRA)のハワイオプショナルツアーは観光だけではありません。お目当てだったハワイオプショナルツアーの予約には失敗してしまいましたが、ホノルル国際空港からホテル(ハレクラニ)までの送迎ツアーを利用してみました。

ベルトラのトップページから空港送迎を検索△ベルトラのトップページ検索窓で『空港送迎』と入力。候補に挙がった空港送迎をクリック。

 

hisのシャトルサービス△一番体験談の多いH.I.S.ハワイの送迎シャトルサービスを選択しました。詳細を見るをクリック。

 

利用日と人数を選択△空港→ワイキキプランの予約するをクリックするとメニューが展開するので、日時(利用日(=ホノルル到着日))と人数を選択し、次へ進むをクリック。

 

オプション選択画面△オプション選択(サーフボードやスーツケース”以外”の大きな荷物の有無)の後、次へ進むをクリック。

 

宿泊先情報を入力△参加者・宿泊先情報、必要情報を入力し、次へ進むをクリック。

 

クレジットカード情報を入力して申し込み△お支払い方法でクレジットカード情報を入力したら、予約申込をクリック。

 

連絡先情報を入力して完了△滞在期間、メールアドレス、電話番号などの連絡先情報を入力したら、申込手続きは全て完了です。

 

ベルトラ予約確定のメール△登録メールアドレス宛てにご予約確定のメールが届きます。

 

ピックアップ時間の確定△チェックイン、ピックアップ時間/場所が決定すると再びメールが届きますので、バウチャーを必ず確認・印刷しておきます。

 

バウチャーは必ず印刷することバウチャーを必ず印刷しておきます。

 

集合場所の確認は必須△お客様確認用の情報で、集合場所*5などを確認しておきます。

*ツアー代金にはチップも含まれています。

ホノルル空港ホテル間 格安送迎シャトルサービス by H.I.S.ハワイの感想

ベルトラを使い予約した、ホノルル空港ホテル間の格安送迎シャトルサービス。実際に利用してみたところ、数多くの口コミ評価のとおり、安くて安心のサービスでした。

ホノルル国際空港から滞在ホテルまではほぼドアtoドア。スーツケースもドライバーさんが積み下ろししてくれますので、フライトで少し疲れた体にも嬉しいし楽チンです。

しかしながら、今回利用した送迎シャトルサービスは複数ホテルを順番に巡るタイプで、他の乗客のホテルを回って回って、最後に我々が下されたのはバス乗車から1時間ほど後のことでした。

タクシーの場合であれば、ホノルル空港⇔ワイキキでおよそ50ドル強見ておかなければならないところ、2人で30ドルきっかり。料金的には非常に魅力的ですが、お急ぎの方には適さないかもしれません。

関連記事

www.uridayo.com 

www.uridayo.com

*1:ハワイ州ではアメリカに入国して1年以内に限り、日本の有効な運転免許証があれば車を運転可能。

*2:レンタカー店・レンタカー予約サイトまたは予約の種類により異なる場合があります。

*3:オプショナルツアーのコースによります。

*4:カイルア方面観光のオプショナルツアーの場合、多くがカイルアタウン内で自由行動開始→ビーチへ向かうというパターンとなるが、カイルアタウンからビーチまでの距離があるため、実質的に海を楽しめない恐れがある。

*5:このツアーの場合は、ホノルル国際空港の団体出口を出てすぐの場所にH.I.S.のカウンターがありますので、非常にわかりやすいです。