読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANAマイルdeうりと行くスカイ?

たーっぷりマイルを貯めて旅行を楽しみたい。そんなブログ。

【マクロミル】評判の高いアンケートサイトのモニター活動で完全無料の年間21,600マイルをいただこう!

アンケートの回答

マクロミルは非常に評判のよいアンケートサイトで、お小遣い稼ぎのブログ等でも数多くとりあげられているのですが、ANAマイラーにとっても非常に魅力的なサイトです。

この記事では、『マクロミルとは何か』『安全なのか』『どんなことをするのか』『どれだけ稼げるのか』『何に交換できるのか』という基本情報から、なぜANAマイラーにとって魅力的といえるのかまで、全て解説いたします。

マクロミルを使って完全無料で年間21,600マイル以上獲得できる

マクロミルからanaまでの移行ルート

マクロミルで獲得できるマクロミルポイントはPeXに交換できるので、ANAマイラーの王道ポイント移行ルートであるソラチカルートを活用し、最終的にANAマイルへと変換できます。 

www.uridayo.com

 

 

1

2

3

4

5

6

1,790

1,743

4,105

1,908

1,860

1,996

7

8

9

10

11

12

3,813

2,392

2,292

1,759

2,078

1,591

合計

27,327

月平均

2,277

これは、昨年1年間で獲得したマクロミルポイントの実績を表にまとめたものです。マクロミルでの自身の活動のみで、毎月平均2,000ポイント以上を獲得できています。

マクロミルポイント2,000ptはソラチカルートで1,800ANAマイルになりますので、1年間で21,600マイル*1完全無料で獲得できるのです。

『完全無料』という圧倒的メリット

21,600マイルといえば、マイル還元率1%のクレジットカード利用の場合で、216万円分の決済をしなければ手に入らない大量マイル。これが完全無料で得られるのはスゴイことですよね。

また、すでに各種ポイントサイトでの陸マイラー活動を始めている方ならご存知かと思いますが、ポイントサイト案件では、獲得条件が『商品の購入』であったり『FXの取引』であったり、少なからず出費を伴うものがあります*2

マイルの価値が分かっていても、かける費用は最小限に抑えたいところですよね。ことさらに『完全無料』を繰り返すのはこういった魅力があるからです。

それでは、次から、マクロミルでの具体的活動をみていきましょう。

マクロミルではアンケート回答が基本の活動

『アンケートサイトのマクロミル』と書いてあるように、マクロミルで行う基本的な活動は毎日届くいろいろなアンケートにWebページから回答を行うことです。

マクロミルのマイページとアンケート

マクロミルにログインすると、このような自分だけのマイページが表示され、到着しているアンケートが一覧表示されます。

回答するをクリックすると、それぞれのアンケート回答画面が現れます。

アンケートの内容はマクロミルの規則で第3者に内容を公開できませんのでボカしていますが、各質問項目はマウスのクリック動作で回答するスタイルのものが大半です。

 

最初は事前アンケートから始まります。回答数は短く、2・3問程度で、回答にかかる時間は数分ですが、簡単なぶん、謝礼ポイントも1~3ポイントと少なくなっています。しかしながら、この事前アンケートが全ての起点となるのです。

 その後、本アンケートが配信されます。回答数は数十問から、長いものだと200問以上のものもあり、それなりに時間もかかりますが、獲得できるポイントも30~100ポイント以上と高額になります。

基本的に、本アンケートは事前アンケートで回答を行ったものにしか配信されません
とにかく継続して依頼のあったアンケートの回答を行うことが肝心です。

アンケートの種類

マクロミルで行うアンケート活動は、事前アンケートや本アンケートばかりではありません。以下に、マクロミルで行われる代表的な調査について、内容や得られる報酬額を解説します。 

 

アンケートの種類

内 容

報酬額*3

事前アンケート

1問~数問のアンケートに回答し、条件に合致した人に正式なアンケートを送るための事前アンケート

13pt

本アンケート

本アンケート(本調査)は、10問~100問程度*4のアンケート。

属性情報(性別·年齢·職業·居住地など)や、事前調査の回答の結果から、回答をお願いしたい人のみに依頼がくる

30120pt

商品評価モニター

(サンプル調査)

自宅に送られたサンプル商品を実際に試用した感想·評価を回答するアンケート

事前に「参加についてのアンケート」が行なわれ、調査スケジュールやサンプル品の内容を確認の上「参加できる」と答えた人に対し、抽選でサンプル品とアンケート依頼がくる

内容は食品から衛生用品、ペット商品など多岐に渡るが、実際のアンケート内容はそこまで濃くないうえ、獲得ポイント数は多い

30120pt

日記形式

アンケート

期間内・毎日回答するアンケート

事前に「参加についてのアンケート」が行われ、内容やスケジュールを確認の上「参加できる」と答えた人に対し、抽選でアンケート依頼がくる

期間内すべてで回答すると、調査終了後に大量ポイントが加算される。

100300pt

インタビュー調査

指定の会場に行き、インタビューに答える形式の調査

事前アンケートにより日時や場所が案内され、「参加できる」と回答した人の中から抽選が行われ、協力依頼の電話がくる

調査によっては、グループ形式をとるもの、 商品の試用や映像の閲覧などをするものなどがある。

自宅にいながらWebカメラを介したネットインタビュー形式のものもある

超高

1,0004,000pt

会場調査

指定の会場に行き、商品の試用·試食·試飲、映像閲覧を行ってアンケートに回答する形式の調査

事前アンケートにより日時や場所が案内され、「参加できる」と回答した人の中から抽選が行われ、協力依頼の電話がくる

超高

4,000pt~)

 

事前アンケート

マクロミル活動のすべての起点となるアンケート。1回の所要時間は短いが、獲得ポイントも低い。

本アンケート

1回の所要時間は短いもので数分、長いと10分以上要するものもある。
報酬額は平均して1問100pt程度が基準。

商品評価モニター(サンプル調査) 

調査内容は食品から衛生用品、ペット商品など多岐に渡るが、実際のアンケート内容はそこまで濃くないうえ、獲得ポイント数は多い。個人的には一番好きで、楽しいアンケート。

日記形式アンケート

期間内毎日、記述式のアンケートに回答する。内容は買い物したリストや食事内容調査など、こちらも多岐に渡る。毎日というのが少し気になるかもしれないが、作文をするようなものではない。

すべての期間終了後にポイント加算となるため、モチベーション維持にやや難あり。

インタビュー調査

一度に獲得できるポイントが最低でも数千からと、非常に高額な案件の部類だが、「指定の会場」が都心部である場合が多い、そのため、都会に住んでいる方にとっては非常においしい調査だが、地方在住者にはそもそも参加が厳しい。(Webカメラ形式を除く)

会場調査

一度に獲得できるポイントが超高額の調査。内容はインタビュー調査と似通う部分がある。一方で、調査の様子の録画・撮影が行われることに同意できるなど、人によっては参加に若干抵抗があるかもしれない。また、こちらについても在住地によって有利・不利がある。

 

マクロミルでは単純なアンケートだけではなく、商品モニターやインタビューなど、実に幅広い調査を行っているんです。

内容が幅広いということは、それだけ間口が広いということ。普通の人にだって沢山のチャンスがめぐってくる…ということです。

 

マクロミルでどんな活動を行うのかについてご理解いただけたところで、『じゃあ実際にどれくらい稼げるものなの?』という点について解説していきたいと思います。

アンケート依頼数が段違いに多い=稼げる

マクロミルの大量のアンケート依頼

これはマクロミル継続3年目の、私自身のマイページのスクリーンショット(直近の1週間分ほど)です。

ご覧いただいてわかるように、これだけ多くのアンケート依頼があるため、登録したけど全然アンケートが来なくて稼げないといったことがありません

アンケート回答にかける時間はごくわずかでOK

『これだけ多くのアンケートが届くと逆に回答できなくてこなせなくなりそう』と心配になる方もいるかもしれませんが、1日あたりになおすと10件弱程度のアンケート依頼数です。

1問に2・3分要するとして、うち本アンケート1問だとしても、毎日30分強の時間をかけるだけでこなしていける分量です。

 

フルタイム勤務のサラリーマンで毎日帰宅は20時前後。そんな私でも毎日寝る前の30分程度を費やすだけで、十分にマクロミルのアンケート回答をこなし、毎月平均2,000ptを獲得できています

マクロミルのアプリでスキマ時間を活用する

自宅のPC前に居る時間がもったいないんだけど…という方も心配は要りません。

スキマ時間でらくらくアンケート回答! -マクロミルアプリ-
スキマ時間でらくらくアンケート回答! -マクロミルアプリ-
開発元:MACROMILL, INC.
無料
posted with アプリーチ

マクロミルではアンケートアプリが存在しますから、自宅だけではなく、電車やバスでの移動中、会社のお昼休みなど、本当にちょっとした時間でアンケート活動に取り組むことができます。

ちなみに私は旅行中の就寝前などにも欠かさず回答していました。

後述しますが、マクロミルで安定的にポイントを積み重ねるためには、『事前アンケートをなるべく取りこぼさない』というのが大切になってきます。日中、外出先でも少しずつアンケートをこなせるアプリは、そういった点からも非常に有用です。

マクロミルのポイントの交換先は多種多様

ANAマイルへの変換を主題にして進めてきた本記事ですが、マクロミルのポイント交換先は各種商品や電子ポイント、現金と多種多様ですので、一度確認してみましょう。

マクロミルポイントは換金しても魅力的

マクロミルの換金依頼受付メール

冒頭でも記載したとおり、マクロミルはお小遣い稼ぎのブログ等でも数多くとりあげられているアンケートサイトです。なぜかと言えば、コツコツやった分、確実に稼げるからだと思います。

陸マイラーになる前は、私も現金換金派でした。毎月決まった日に振込依頼をして、安定的にお小遣いをもらっていたんですよね。

 

マクロミルは交換最低ポイントが500ptからと比較的ハードルが低いうえ、銀行口座*5への振込手数料も無料です。このような細かい部分についても非常にありがたいです。

獲得した現金は、そのままお小遣いにしても良いですし、ポイントサイトでの商品購入モニタ案件の原資に、または次の旅費にと活用できます。

商品カタログ・Amazonギフト券・などもある

マクロミルの交換先:商品とamazonギフト券など

一般的なカタログギフトに掲載されているような商品やAmazonギフト券、iTunesポイントなどにも交換が可能です。

ただし、クレジットカードの高価値なポイント交換先を考えた記事でも考察しましたが、基本的には物品や電子ポイント類への交換は1ポイントの価値を損ないます

よほどマクロミルポイントの余裕があり、かつ欲しいモノがある場合でなければ推奨はいたしません。

マクロミルの評判や口コミ、安全性は大丈夫なのか

ここまでいいことづくめでお話してきたマクロミルですが、安全性の面からも評価される理由がきちんとあります。

マクロミルは、株式会社マクロミル (英文社名:Macromill,Inc.)が運営する、インターネットを活用した市場調査(ネットリサーチ)等を主に行う会社です。株式会社エムキューブ、株式会社エムプロモなどのグループ会社があり、連結の従業員数は1,500名を超える大手企業が事業展開しています。

 

マクロミルはプライバシーマークを取得し、モニタ会員の個人情報を厳正に管理しているので、安全・安心なアンケートモニター活動ができます。

ポイントサイトにありがちな大量のメールマガジン配信もありませんので、こういった点からも良い評判や口コミが集まるんですね。

各種ポイントサイトにあるアンケートは『やらない』

アンケート回答は、ハピタスやゲットマネーなどのポイントサイトでも行われていますが、基本的にそちらに手を出す必要はありません。

理由は簡潔、アンケートはマクロミルの方が稼げるからです。

ポイントサイトは大きく稼ぐところである

ハピタスやゲットマネーといったポイントサイトは、クレジットカードやFX、モニター案件などで大きく稼ぐところです。1回で10,000ポイント超の高額案件があるのに、わざわざチマチマと細かい活動をする必要はありません。

ポイントサイトはポイント案件をこなすところ、マクロミルなどのアンケート専門サイトはアンケート活動をするところといった使い分けをすることが肝要です。

ポイントサイトのアンケートには高額ポイントアンケートがない

マクロミルのようなアンケートモニター専門サイトと異なり、本アンケートのような高額アンケート依頼がありません

あったとしてもごくわずかですし、せいぜい100ポイント程度に時間をかけるなら、ポイントサイトでは商品モニターでも申し込んだほうがよほど効率がいいです。

マクロミルの登録方法について

マクロミルのモニタ登録は2ステップだけの非常に簡単な手順で完了します。

アンケートモニター登録
△まずはこちらのバナーから、マクロミルに入ります

 

無料モニター登録はこちら無料モニター登録はこちらをクリックします。

 

プライバシーポリシーと規約

△登録の前に、モニタ登録条件と注意点に目を通し、プライバシーポリシー、モニタ規約を読んで問題なければプライバシーポリシーおよびモニタ規約に同意するにチェックを入れます。

 

基本属性の登録△STEP1の基本属性の登録を行います。項目はすべて必須なので、漏れなく記入したら、登録情報確認をクリックします。

*パスワードは他のサイトと使いまわさないように気を付けましょう!
エクセルがあれば、自分で簡単に安全でランダムなパスワードが作れます。

www.uridayo.com

 

登録情報の確認△登録情報の確認を行ったら、登録をクリック。

 

仮登録の完了仮登録が完了しました。*この段階ではまだ登録手続きが完了していません!

 

本登録用urlをクリック△本登録用のメールが送信されてきますので、メール内に記載されているURLをクリックします。

 

詳細な属性情報を入力△本登録では、モニタとなるあなたの詳細な属性情報を登録します。内容を入力したら、登録情報確認をクリック。

*この基本属性情報により、あなたのマーケット属性が決まり、それに応じたアンケート依頼が届きます。(この属性情報は後から変更も可能です。)

 

詳細情報の入力内容を確認△登録情報を確認したら、登録をクリック。

 

本登録の完了△以上で登録が全て完了しました!

 

メールで本登録完了の通知△メールでも本登録完了の通知がきます。

 

オプション項目の登録△初めてマクロミルに登録すると、オプション項目の登録について案内がなされます。ここで登録する情報もアンケート依頼に重要なポイントですから、しっかり登録しておきましょう。

ここからは日々届くアンケートに誠実に回答して、ポイントを獲得していきましょう!

マクロミル利用のデメリットについて

いいことづくめのマクロミルですが、当然デメリットになる部分もありますので、確認していきましょう。

マクロミルは事前アンケート『だけ』では稼げない

マクロミルの事前アンケートは1依頼の平均報酬が1~3ptと非常に少ないです。これが積み重なって本アンケートとなり、大きな稼ぎにつながるのですが、やはりチマチマ感はぬぐえないので、我慢できない人にはつらいかもしれません。

アンケート依頼には締切がある

マクロミルのアンケート締め切り

自分だけのマイページに届いたアンケートですが、それぞれに締切があります。配信時点で締切日と時間が数日単位で記載されていますが、実際はそれ以上、早いものだと数時間で締切となって回答できなくなってしまうものもあります。

夏休みの宿題のように、溜めに溜めて一気に回答しようとしてもできないんですよね。回答機会を逃せばその分獲得できるポイントも減ってしまいます。

それを回避するには、毎日決まった時間にマイページをチェックする!スキマ時間にはマクロミル!など、自分なりのルーチンにしてしまうのが良いかもしれません。

座談会、会場調査などは圧倒的に地方在住が不利

田舎者は不利

マクロミルによる座談会、会場調査などは東京の会場で開催されることが多いです。座談会や会場調査は謝礼も超高額ですが、会場までの交通費は出ません。

座談会、会場調査の依頼は在住地域にほぼ関係なく来ているようですが、私を含め、地方在住者にとっては不利です。逆に都心部在住の方は積極的に活用できるんですけどね。

マクロミルで稼ぐために気を付けていること

ここではマクロミルで効率よく、かつ継続的に稼いでいくために気を付けることをまとめています。

きちんとアンケート回答をこなせばきちんと結果が出るのがマクロミルですが、地味な作業が続くのもまた事実ですので、これを読んでモチベーションを崩さず、目標高く活動に取り組んでいただければと思います。

決まった時間にやる

決まった時間にアンケート

マクロミルのアンケートは依頼時間が決まっていません。つまり、いつ依頼がくるのかわからないんですよね。

始めた最初の頃は、事前アンケート1件が嬉しくてついつい何度もマイページを確認したくなるところですが、それではいつか疲れてしまいます。ですから、マクロミルのマイページにログインして、アンケートに回答する時間を決めて取り組んでみましょう

たとえば毎日仕事が終わって帰宅して、夕飯を済ませた後。21時頃はアンケートタイムとしてしまえば、ルーチン化して効率よく回答できるのではないでしょうか。

おまとめメールの活用

マクロミルのおまとめメール

マクロミルには自分のマイページに届いているアンケートをお知らせしてくれる『おまとめメール』という機能があります。(マクロミル登録の際、STEP2で設定するもの)

メール配信時点でのアンケート依頼内容をまとめて配信してくれますので、これが届いたらアンケートタイムとするのも良いと思います。

*おまとめメールの配信時間・回数は、設定から変更できます。

属性情報を広く

属性情報は、あなたへ事前アンケート依頼を行う際の重要なものです。まったく関係のない情報を登録するのはよくありませんが、あまりに少なすぎるのも問題です。

アンケート依頼が少ない!と嘆く人も属性情報の狭さが一因になっている可能性があります。なにしろここが事前アンケートより前にある第1段階フィルターですので、多少通りがよくなってアンケート依頼へつながりやすくなるよう、属性情報の間口は広く取っておいてもよいのではないでしょうか。

適当な回答をしない

マクロミルのアンケート回答はクリックしていくだけの簡単なものですが、それを逆手に適当な回答やランダムクリックなどを繰り返していると、アンケート依頼を停止されるおそれがあります。

マクロミルのアンケートでは、回答に要した時間、選択項目間での矛盾をシステムできちんとチェックしていますので、誠実に回答しましょう。

マクロミルのアンケートは、企業等が広告費を投じて市場調査を行っているものです。あなたの軽い1クリックが、依頼企業にとっては重要で貴重な1クリックであるということを忘れないようにしましょう。

アンケート回答でポイントを稼ぐのに、アンケートがこなくなっては本末転倒です。

 

マクロミルの警告メール

アンケート回答内容に疑義があると、このような警告メールが届きます。この時はあまりに回答が速いことで警告を受けたものですが、メールが届いた時はひどく驚きました。丁寧な回答を行うよう、気を付けて取り組みましょう。

まとめ

マクロミルは完全無料で年間21,600マイル以上獲得できる、安全・安心なアンケートモニターサイト

マクロミルで稼ぐには毎日継続して答えることが重要!1日30分から実践!

属性情報は広く登録、沢山の事前アンケートを受けられるようにする

丁寧な回答が将来の大きな収入につながる

 

今日からすぐに始められるマクロミルの登録はコチラからどうぞ☆
アンケートモニター登録

関連記事

www.uridayo.com

www.uridayo.com 

www.uridayo.com

www.uridayo.com

*1:1,800マイル×12ヵ月=21,600マイル

*2:例えば商品購入であればその購入代金が、FXであればスプレッドという取引手数料が数十~数百円がかかりますが、得られるポイントを変換したマイルが支出額以上の価値をもたらすからこそ、陸マイル活動が続いているのです。

*3:アンケート種類により変わりますので、あくまで目安額です。

*4:ものによっては300問近くのアンケートもある

*5:ネット銀行や一部メガバンク系