読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANAマイルdeうりと行くスカイ?

たーっぷりマイルを貯めて旅行を楽しみたい。そんなブログ。

コレさえあれば乗り切れる!海外旅行の英語で困らないための超便利サンプル・センテンス集

海外旅行英会話イメージ

大量のマイルを貯め、国際線特典航空券をゲットし、いざ海外旅行へ!

うれしい一方で心配になるのが海外旅行での英語ですよね。団体ツアーならただ付いていくだけですが、マイル特典航空券を使った個人旅行では、空港・ホテル・レストランなど、必ず英語で会話しなければならない機会があります

本記事では、印刷するだけで準備完了・超便利な、海外旅行中の様々な場面で使える英語会話フレーズ集を紹介いたします。

ANA提供の海外旅行会話サンプル集が超便利!

『海外旅行に行くから、事前に英語・英会話を予習しておかなくちゃ!』と意気込んではみたものの、勉強するのはやっぱり億劫ですし、わざわざ英会話教室に通うのも余計な費用がかかってしまいます。

本当に必要な、キーフレーズ・キーセンテンスが一目瞭然で、かつ旅行中にも確認しやすいモノがあればいいのになぁ…というワガママな願いを叶えてくれるコンテンツをANAが公開しています。

ANAエクスペリエンスジャパンのユースフル・フレーズ集で旅行中の会話もバッチリ

anaエクスペリエンスジャパンのトップページ△ANAエクスペリエンスジャパンーSample sentences to use when travelling

Useful phrases | Use ANA EXPERIENCE JAPAN for phrases that you can use in travel situations in Japan

 

ANAエクスペリエンスジャパンのサイトからUseful Informationに入ると見ることのできる『Sample sentences to use when travelling』。日本語に訳すと「旅行中に使うサンプル文」になります。

 

このサンプル文集は日本へ旅行に来る海外観光客向けに作成されたものですが、会話文例集を見ていただくとお分かりのとおり、場面ごとに使われる・必要とされるサンプル文が英語と日本語両方で記載されています。

もともとが外国人向けですから、英語文と日本語文のフォントサイズは違うものの、十分に便利な海外旅行英会話文例集になります。

 

文例集は、機内・乗り継ぎ・到着空港・買物・食事・宿泊・交通・トラブルの計8カテゴリに分かれており、それぞれでよく使われるボキャブラリー(単語)も併せて掲載されています。

ユースフル・フレーズ集の中身をご紹介

英会話フレーズ集イメージ

それでは具体的にどんな会話フレーズ集が掲載されているのか、抜き出しながらご紹介いたします。

機内(IN-FLIGHT)

どんな飲み物がありますか?
What kind of drinks do you have?

トイレはどこですか?
Where is the rest room?

乗り継ぎ(CONNECTING FLIGHT-TRANSFERS)

予約の確認がしたいです。
I would like to check my flight reservation.

搭乗ゲートはどこですか?
Where is the boarding gate?

到着空港(ARRIVAL AIRPORT)

(旅行の目的は?)/観光です・仕事です
(What is the purpose of your visit?)/Sightseeing・Business.

(どのくらい滞在しますか?)/○日間です。

(How long will you be staying?)/○days.

私のスーツケースが出てきません。
My suitcase hasn’t come out.

買物(SHOPPING)

人気の商品はどれですか?
Which is the most popular item?

試着してもいいですか?
Can I try it on?

クレジットカードは使えますか?
Can I pay by credit card?*1

食事(DINING)

予約をしている○○です。
My name is ○○ and I have a reservation.

おすすめ料理は何ですか?
What dishes do you recommend?

これはどんな料理ですか?
What kind of dish is this?

宿泊(ACCOMMODATIONS)

無料Wi-Fiは利用できますか?
Is free Wi-Fi available?

この荷物を預かってもらえますか?
Can I leave my baggage(luggage) with you?*2

タクシーを呼んでもらえますか?
Can you call a taxi please?

交通(TRANSPORTATION)

この電車(バス)はどこに行きますか?
Where does this train (bus) go to?

○○までの運賃はいくらですか?
How much is it to ○○, please?

○○まで、どれくらいの時間がかかりますか?
How long does it take to ○○?

トラブル(EMERGENCY)

病院へ連れて行ってください。
Can you take me to hospital, please?

道に迷ってしまいました。
I’m lost.

○○をなくしました。
I’ve lost my ○○.

 

個人的に使いそうな海外旅行の英語文サンプルを抜き出してみました。ユースフルフレーズ集に併記してあるボキャブラリーリストも使えば、ほとんどの場面に対応できそうですよね?

英語に詳しい方、または英語ネイティブから見ると少し馬鹿丁寧すぎるものもあるかと思いますが、極端な話、きちんとこちらの意図を伝えられれば問題ありません

海外旅行の英語文例集として印刷して持ち歩ける

ANAエクスペリエンスジャパンのユースフル・フレーズ集の素晴らしい点は、海外旅行中に必要となる場面が多い文例・単語をA4で2ページに収めたところです。

両面印刷すればA4サイズ1枚ですから、折りたたんでバッグに忍ばせておけば、いつでも参照できます。

また、うまくしゃべれなかった場合には、そのまま相手に見せてしまうことで簡単な指さし会話帳にも変身させられます。

ANAエクスペリエンスジャパンとは?

エクスペリエンスジャパンの説明

ANAエクスペリエンスジャパン(ANA EXPERIENCE JAPAN)とは、ANAがインバウンドに注力している事業者を募り、様々なサービスや地域の魅力発信、訪日外国人個人旅行者の集客、需要喚起を促し、体験(送客)につなげるビジネスソリューションプラットフォームです。

輸送機能(と呼んでもいいでしょうか?)を持つANAが様々な日本の魅力を発信し、海外からの旅行者を集客、そして送り出すという目的のWebサイトですね。サイト自体は英語または中国語のみですが、「日本の空港で人気のお土産トップ100」など、覗いてみるといろいろと面白い情報が得られます。

www.ana-exjapan.com

海外旅行中に足りない英語・英会話はその都度調べればいい

ANAエクスペリエンスジャパンで公開されているユースフルフレーズ集。

両面印刷すればA4サイズ1枚に豊富な海外旅行英語文例が載っていますが、当然これに当てはまらないパターンも発生すると思います。そんな時は『必要になった時・必要な英語文例を調べればよい』という風に気楽に考えておきましょう。

海外旅行中は当然スマートフォンやタブレットを携帯していると思いますので、フレーズ集にない事例が出たら(必要そうだなと思ったら)サクっと検索してしまえば大丈夫です。

海外旅行で英語を完璧に話せなくても良いじゃないか!

海外旅行中でも日本国内でも、英語をスマートに使いこなせたらカッコイイし、便利だし、楽しみの幅が広がりますよね。しかしながら、仕事や日常で必要な方を除けば、普段の生活で英会話に触れる機会はほぼないと言っていいでしょう。

出川イングリッシュ

日本テレビ系・世界の果てまでイッテQで放送された『出○はじめてのおつかい』を見たことがあるでしょうか?

英語が全く話せない出川○郎氏が、通訳もスタッフもいない、スマホなどのIT機器も禁止の中、海外でさまざまなミッションをこなすという企画ですが、これがもうとにかくスゴイ。

会話・単語すべてがめちゃくちゃなのに、最終的には意思疎通できて、大部分のミッションをこなせてしまうんですよね。

 

お笑い企画としてもすごく面白いんですが、個人的にここから感じることは、『海外旅行で英語を完璧に話せなくても良いじゃん?』ということです。

語学留学ならまだしも、観光であれば、楽しむべくは土地土地の風景、空気、食事、名所*3英会話はその手段であって目的ではないですよね?

そりゃもちろん、変な英語を話される方にとっては厄介なのでしょうが(笑)、所変われば立場も変わる!お互いさまということで、気負わず、本記事で紹介したフレーズ集などを活用しながら、一緒に世界を楽しみましょう!

旅行準備にお役立ちな関連記事もどうぞ

www.uridayo.com

www.uridayo.com

www.uridayo.com

*1:Can I use credit card?でも可

*2:Could you keep my luggage until check-in time?(チェックインまで荷物を預かってもらえますか?)でも可

*3:もちろん人とのふれあいを否定するわけではありませんが、個人の主観ということでご理解ください。